スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Anything is possible.

  • 2008/06/19(木) 15:13:41

うぃ~☆
昨日途中まで書いてたんだけど、サーバーダウンのためあえなく中止…しっかりしろ(笑)!
月曜ののんびりオフも終え、週末の札幌に向けてコンディションを上げにかかってるワケですが、今週はかなり良い感じに仕上がるんじゃないかな!
普段は個人練習を続けてるから、なかなか対人練習、特にレベルの高い環境でっていうのは難しいんだけど、ひょんなことから良い機会に恵まれまして…感謝感謝です☆
頭ではイメージ出来てても、実際やってみないと分からない「手応え」って結構あるからね!
そこを認識出来る、良い練習をこなせてますよ。
その分今週は良い結果出しちゃいます☆

さて、今日のタイトル。
昨日のNBAファイナルで、長年の夢だったチャンピオンリングを手に入れたケビン・ガーネットが、インタビューで涙ながらに語った一言です。
「Anything is possible」…「どんなことでも、可能性はある」っていうこと。
バスケだけに限らず、どんな団体スポーツでも、一人で全てをどうこうするのってかなり難しいことだよね。
いくら個人成績が良くても、いくら個人の栄誉に浴しても、チームとしての優勝を争う以上、そこに行き着けなければ敗者のままで終わってしまう。
一人のプレイヤーとしては本当に素晴らしかったけど、一度も優勝出来ずに引退してしまった…そういったプレイヤーは、幾らでもいると思う。

今年優勝したボストンには、今までそう考えられてたプレイヤーが奇跡的に3人揃い、開幕から猛チャージ!
プレイオフ序盤こそもたついたものの、ゲームを重ねる毎に強くなっていき、結果は優勝。
その3人、レイ・アレン、ポール・ピアース、ケビン・ガーネットが今までどれだけ苦労してきたのかを知っている分、優勝の瞬間はかなり感動したね。
特にケビン・ガーネットのインタビューには…最近年のせいか涙腺が弱ってきてまして、特に男の涙に弱いんです(笑)。
個人的にはコービー・ブライアントのいるロサンゼルス・レイカースを応援してたけど、今年は素直にボストンに拍手を送りたいな!

でも、NBAで優勝するってどんな気分なのかねぇ…俺自身、バスケをやっててチームでの栄光っていうものをほとんど経験してない分、想像しかねます。
でも、
「Anything is possible」
だからね!
毎日成長を続けて、いつかはそんな栄光を手に入れられるよう、頑張りまっす!
ではでは☆

あなたの知る、最善をなせ。
もしあなたがランナーであれば走れ、鐘であれば鳴れ。
~イグナス・バーンスタイン

One,
1ST

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【NBA】についてサーチエンジンで検索してみると

NBA に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし…

  • From: 気になるキーワードでブログ検索! |
  • 2008/06/19(木) 16:27:24

この記事に対するコメント

私も年を重ねるにつれて
涙腺が弱くなりました(笑)

最近は様々な心情を理解できる経験を積んだから
感情移入することが出来るようになって
涙も出ちゃうとプラス思考に考えてます


札幌の組み合わせも発表されて
気合いも入りやすいかと思います。


佐藤水産のグルメおにぎりがお薦めです。
新千歳空港の2階でも買えるから帰りの飛行機の中で食べるには良いかと。

STさんは和食なイメージだぁ~

オムライスのイメージではない(笑)

  • 投稿者: 紫音
  • 2008/06/20(金) 17:39:17
  • [編集]

>紫音さん
涙腺はホント弱りますよね~、弱りすぎて若干これからが心配です…(苦笑)。
グルメおにぎりは食べられませんでした、代わりにラムのしゃぶしゃぶをメチャクチャ食べました!
美味しかったですよ☆
ちなみに僕は、食に関しては何でもいけちゃいます♪

  • 投稿者: 1ST
  • 2008/06/23(月) 01:19:09
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。