スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

One more step.

  • 2008/04/15(火) 01:30:15

うぃ~☆
このところやっぱり季節のせいか、色んなことが始まってる雰囲気ばかりだね!
俺個人もそれを感じるし、それ以上に周りの人からそういう雰囲気を感じるかな。
ネガティブな風は要らないけど、そういったポジティブな風は存分に乗っていきたいからね!
しっかり心の帆を張るとします☆

さてさて今日のタイトルは、そんな時に大事にしていきたいこと。
良いことが起きてる時は自然と行動も積極的になるし、それがまた良い結果に繋がるもの。
でもそうじゃない時、どうしても悪い方に目がいってしまう時は?
どこか不安気で、自信なさげで、大事な最後の一歩の腰が引けてしまう…そんな経験、誰でもあるはず。
俺もそれは感じる時があるね…ミスが続いた時や身体がどうも重い時、いつも成功している最後の一伸びが足りない時。
それが結局新たなミスを呼び、悪循環へ…バスケだけに限らず、普段の生活でもどこかしらにあるものかも。

でも、そんな時にこそ、一歩前へ進む勇気を持ちたい。
ミスが起きるかもしれない、けど成功するかもしれない。
その場に留まって消極的な姿勢を続けるよりは、リスクを冒してでも前に進み続けたいよね。
成功は、自分の前にしかないワケだし。

…と、ダッシュメニューをやりながらふと思ったのでした。
走るメニューってやっぱり楽じゃないから、最初の一歩目がどうしても重くなっちゃうんだけど(苦笑)、その一歩さえ踏み出しちゃえば後は前に進むのみっ!
終わった時にはやる前よりはるかに充実感があるしね、そんな一歩も大事にしていかなきゃね!
ではでは☆

怠けていることは喜びかもしれないが、重苦しい状態である。
幸せになるためには、何かをしていなくてはならない。
~マハトマ・ガンジー

One,
1ST

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。