スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始まりは終わり、終わりは始まり。

  • 2007/09/03(月) 22:06:45

うぃ~☆
すいません、だいぶ更新が止まってました…。
いつもはちょっとサボっちゃったとか大したことない理由なんだけど、今回はちょっと色々ありまして。

今日のタイトルは、そんな出来事を経験して改めて感じたこと。
何かが始まるってことは何かが終わることで、その逆もしかりだよね。
簡単に言えば…そうだな、小学校生活が終われば中学校生活が始まる。
今日という日が終われば、明日という日が始まる。
今までそばにいた人がいなくなれば、その人がいない日々が始まる。
何かが終わるのって物凄い悲しいものだったりするけど、それと同時に新しい何かが始まってるんだよね。
破壊と再生は表裏一体というか…ちょっと難しくなってきたな(笑)。

つまり何が言いたいかというと、何か起きたこと、その一面だけにとらわれるんじゃなくて、その裏にある「可能性」みたいなものにもしっかり目を向けようってこと。
…う~ん、全然意味分かんない日記だな…。

幸か不幸か自分のやるべきことに集中出来る時間が出来たのも確か。
自分にとって何が大切なのか、それをしっかり見極めてこれからも生きていこうと思います。

Anyway...Rest in peace, my father!

When the night has come, and the land is dark
And the moon is the only light we'll see
No, I won't be afraid
Oh I won't be afraid
Just as long as you stand, stand by me
So darlin,darlin
Stand by me
Oh, stand by me
Oh, stand
Stand by me, stand by me

「Stand By Me」 ベン・E・キング

One,
1ST

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

初めてコメントさせていただきます。

毎回楽しく、そして考えさせられながら読んでいます。
今回読んで、きっとタケさんの中で何かが大きく変わった出来事があったのかな?

私も最近一つの事が終わり、その事でなかなか前に進めずにいたのですが、この話を読んでこれをきっかけにまた違う自分を見つめなおすきっかけが出来ました。
ありがとうございます。

佐野元春の歌で

「ちょうど波のようにさよならがきました……あなたはよくこう言っていた…終りは始まり…」という歌があるのですが、わたしも前向きに歩いていけたらいいなと思いました。

  • 投稿者: あい
  • 2007/09/04(火) 06:20:51
  • [編集]

がんばれ。がんばれ。

  • 投稿者: ina
  • 2007/09/04(火) 08:28:53
  • [編集]

大変でしたね。
お疲れ様。
少し休んだら、また走り始めてください。

  • 投稿者: 総裁
  • 2007/09/04(火) 18:52:41
  • [編集]

>あいさん
初めまして、コメントありがとうございます☆
そうですね、今回の出来事は僕にとって物凄く大きな意味があるんじゃないかと思います。
そしてこの出来事を僕にとっても大きなターニングポイントにしようと思ってます。
何もせずに考え続けるより、まずは行動あるのみですね!
それにしても佐野元春さんはホントに良い歌を歌います…☆

>ina
サンキュー、お互い頑張ろうっ!

>総裁さん
ありがとうございます、もうしっかり走り始めてますよ!
その延長が僕にとっても当人にとっても、目指すべきもののはずですからね。
頑張りまっす!

  • 投稿者: 1ST
  • 2007/09/04(火) 21:57:09
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。