スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレることなく続くものは。

  • 2007/08/09(木) 16:47:02

うぃ~☆
というワケで、当面の身の振りが決まりました!
色々な方向性が考えられたんだけど、今年いっぱいは以前も所属していたプロストリートリーグ・LEGENDに参戦することになりました☆

「え、結局出戻り?」
と思う人は多いと思うけど、これは今後のことも考えた上での決断なんだよね。
富山を辞めてアメリカに行って、チームの事情もあったりでそこから帰ってきてから、ちょうど3ヶ月ちょい。
「さて、これからどうしよう?」
と考えた時に、俺の中で色々な考えが渦巻いてたんだよね。

最初はbj、JBL関わらず、どこかのチームに所属することを考えた。
でも、なんだかその目標に集中しきれない自分がいた。
理由は…何だろ、自分でもうまく言葉に出来ないんだけど、「チームに所属する」ということに何故か魅力を感じられなかった、という方が正しいかな。
ここまで書くと物凄く偉そうな発言に感じられると思うけど(苦笑)、まあ最後まで聞いて下され。

「魅力を感じなかった」というのは興味が無いってことじゃなく、「他にもっとやりたいことがあった」って意味なんだよね。
それは、
「もっと個人としてのスキルアップを図る」
ということ。
富山でやって、十二分に自分のプレイが通用するっていうのは自分でも感じられたし、何よりチームメイトや周りの人間がそう評価してくれた。
その後行ったアメリカ…NBAやNCAA、ヨーロッパで優勝経験のあるメンバーが大勢いる中で、自分がどの位置にいるのかっていうのがリアルに感じられた。

その上で自分が今したいこと、それが、
「個人としてもっともっと上手くなりたい!」
ってことなんだよね。
富山やアメリカで得た自信、それはしかし数字として残すことは出来なかった。
それに関しては実際のところでは色々あるけど、それについてどうこう言うことは今はしたくない。
プレイで通用しても他の所でそれがスポイルされてしまっては、結局結果としては残らないワケだからね。

じゃあ二度とそうさせないためには自分はどうすべきか?
それはどんな相手も納得させられる、絶対的な力を手に入れることだと思うんだよね。
そしてそれを追求することが、結果として俺がプレイヤーとして成長することに繋がると思う。
プレイは十二分に出来る、けどそれを表現する場所がないっていうのはもうたくさんだからね。
そういう意味では、プレイヤーとしては勿論、人間としてももっと成長していかなきゃいけないとも思う。

そういったことを含めて出した結論が、今シーズンのLEGEND参戦になったワケ。
基本的に週末しか拘束されないスケジュールは、平日は自分の思う通りのトレーニングにあてられるってことだからね☆
何をするにも自由だし、何をするにも俺の責任。
でも俺がもっと上手くなろうとし続ける以上、その時間の中には無限の可能性が眠ってるとも思う。
富山やアメリカで得た経験をじっくり消化・吸収する時間も持てるしね。

勿論LEGENDにしろ、やるからには片手間ってワケにはいかない。
色んな所でやってきたから言えることだけど、LEGENDでやってるメンツにはbjやJBLでやっててもおかしくない連中がゴロゴロいるからね。
実際昨日のexでは準決勝で負けてるワケだし…。
そういう相手とやり合う中で磨かれるものも、少なくないと思ってる。

とはいえプレイヤーである以上、メインはいつでもフルコートの5on5という気持ちは持ってる。
特に大きく誤解されたままbjを後にしたことは、俺にしても物凄く不本意。
だから来シーズン以降、少なくとも1シーズンはbjでやろうと思ってもいるよ。
俺の持っているこの手応え、自信を、今度こそ形にするつもり。

傍から見れば色んな所をフラフラして、何がしたいのかと思うかもしれない。
色んな批判もされるだろうね。
どこかしらで俺の中の確信を形にするまでは、どんな批判も甘んじて受けるしかないとも思ってる。

でも、それを覆すことが俺の大きなモチベーションになってることも確か。
負けず嫌いに生まれて良かったと思うのはこういう時だよね(笑)。

つーワケで、これからは色んな所でプレイをお見せすることもあると思うんで、時間ある時は是非是非観に来て下さいね!
とりあえず近々のLEGENDは、
「SUMMER SONIC 07 @幕張」
でやりますっ!
詳しくは俺のリンクにもあるLEGENDからチェックしてみて下され。
ではでは☆

捲土重来

One,
1ST

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

今年は是非legendを観に行こうと思ってたんですごい楽しみです!いつ行くかまだ決まってませんが、そのときまで楽しみにしてます!

Please show nice performance!
OK?

  • 投稿者: 三月~
  • 2007/08/09(木) 19:50:55
  • [編集]

Legend出戻り。いや、参戦ですか(^o^)♪
個人的にはbjでのプレーを見たかったのですが、Legendも見たい。
タケさんの富山ちょいつながりということで、Legendも1度は富山においでよぉ~(^o^)/

ということで、レギュラー要チェックサイトが増えました!

タケさん、活躍せんにゃぁ~富山に戻すぞ!(笑)

  • 投稿者: とことん
  • 2007/08/09(木) 20:55:47
  • [編集]

こんばんわ☆

レジェンド参戦おめでとうございます(*^∇^*)
また武井さんプレイが見られるのを楽しみにしています☆
我が道をいく武井さんはかっちょいいです(・∀・)
るぅ個人的にはbjで見たいです(笑)

  • 投稿者: 瑠花
  • 2007/08/10(金) 02:32:01
  • [編集]

Legendお帰りなさい!!個人的には“嬉しかった”です。
LegendからFEBのメンバーが去った今、Legendがつまらなく感じてたとこだったのでSTの復帰は嬉しかったかな。ぶっちぎりで二回目の“LEGEND”になって下さい!!!

P.S.今度のALLDAYには出場しますか?

  • 投稿者: わらじ
  • 2007/08/10(金) 02:50:53
  • [編集]

見たよLEGEND ex☆
たびたび覗きに行くから頑張ってね!!
シカトすんなやッ!!笑

  • 投稿者: K
  • 2007/08/10(金) 11:48:01
  • [編集]

 かなりかなりご無沙汰しています。覚えてらっしゃいますか^^;?
・・・どれくらい、タケさんに、コメントしてなかったでしょう。というか、ブログまったく開いてなかったでしょう・・・。夏のボーナスが入ってついにPC新しく御誂えーしなくてはいけないかと思いながらも、まだリカバリ、リカバリ、リカバリの連続で・・・ねばってます。・・・余談でした・・・
 ようやくさて、タケさんの様子でも!!って思って張り切って開いたら、タイミングいいのかどうなのか、驚きました!!!!
 けど・・・・ほんっとうに、タケさんの生き方かっこいいです^^v!うらやましいなあ。
 遅くなりましたが、お帰りなさい、そして、大好きな古巣でのバスケ参戦おめでとうございます。
 また日本でのご活躍期待していますね☆

  • 投稿者: eri
  • 2007/08/10(金) 22:28:00
  • [編集]

>三月~さん
LEGENDは面白いですよ、フルコートの5on5とはまた違った楽しみ方が出来るんじゃないでしょうか?
いらっしゃった時には前以上のプレイで楽しませますので、今から楽しみにしてて下さいね☆

>とことんさん
そうですね、今年いっぱいはとりあえず日本にいるということもあり、古巣に厄介になることにしました☆
でも近いうちに必ずbjではプレイしますので、それもまた楽しみにしてて下さいね!
その時はやっぱり、あえて富山と対戦したいですね~(笑)?

>瑠花さん
ありがとうございます!
僕はなかなか応援してもらえるキャラじゃないんですが(苦笑)、それでも一握りのファンの方のためにも頑張りますよ!
我が道を進み続けて、頂点獲ってやりますっ!
bjでのプレイは…もうちょい待ってて下さいね(笑)☆

>わらじさん
ありがとうございます☆
そうですね、昔からやってたメンツがいなくなった分、今いるメンツがもっと盛り上げなきゃいけませんからね!
僕も僕らしくぶっちぎりLEGENDで盛り上げますよ☆
今度のALLDAYは出ないんですよね~、チームも未定ですし…。
次のにはメンバー集めて出たいです!

>Kさん
あら、来てたんですか?
シカトしようにも気づきませんでした…(苦笑)。
ギガのメンツも増えましたからね、僕も楽しみですよ☆

>eriさん
お久し振りです、覚えてますよ!
色々な経験をして、またブラリ古巣に戻ってみました…ここでの経験をまた次のステージで生かせるよう、今は目の前のことをガッツリ頑張ります☆
これからも色々な場所でやるとは思いますが、その都度成長し続けていきますよ!

  • 投稿者: 1ST
  • 2007/08/10(金) 23:58:44
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。