スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Reborn!

  • 2007/05/24(木) 23:35:26

うぃ~☆
今日はなんとオフでした…。
前にも書いたことあるんだけど、俺は月一くらいでどうも精神的に乗らない日が出来てしまうのです…。
朝から何だかなぁな感じで、練習行こうと思ったもののそんな日に限って練習場所が見つからず。

「嗚呼、今日という一日を無為に過ごしてしまうのか…?」

と思ってたところ、偶然一冊の本がひょっこり顔を出しました。

「Sanctuary」 高橋歩/磯尾克行著

この本は俺が富山を離れる時に、お世話になったチームトレーナー(の卵?)の人にもらった一冊。
もらってすぐにあらかた読んじゃったんだけど、最後の方はまだ読んでなかったのね。
ざっくりあらすじを紹介すると、
「突然自分の自伝を書こうと思い立った作者(当時無職)が色んな仲間と出会い、色んな障害を越えていき、最後には自伝を出版してしまう」という、「実話」。
普通の本と比べて写真が多いし、何より語り口調が読みやすい一冊なんだけど…ホント、読み始めてから一気に全部読んじゃったくらい。
本の中ほどであらすじは終わって、そこからは作者が伝えたいメッセージをぶつ切りにして何ページも載せてるんだけど、

それがマジでアツいっ!

読んでるうちにどんどん身体の内側が熱くなるっていうか、「やる気」、「モチベーション」、「負けん気」みたいなのがブワーっと出てきて。
正直、頭をガツンと殴られたような衝撃だった。

実際ここ数日はどうも心ここにあらずというか、目の前のことに集中しきれない自分がいたんだよね。
身体は疲れてないんだけど心が疲れてるというか…大好きなバスケをしてても何か「???」を抱えたまま暮らしてた気がする。
理由は分かってるんだけどね。
自分が今後どこでやっていくのか、果たしてその選択は正しいものなのか、今まで下した決断は本当に正しかったのか…明確な答えが出ていない今の時期だからこそ、そんな思いが自分の中に渦巻いていたんだと思う。

けど、考えたって何も始まらない。
一歩踏み出してみなきゃ。
この本を読んで、自分に足りなかった一押しを与えてもらった気がするよ。
おかげさまで今は非常にモチベーションが上がってる状態!
明日からの練習には今まで以上に集中して臨める気がするよ☆
そう考えると、ここ数日のモヤモヤも有意義なものになったんじゃないかな?
というワケで、今日はその本の感銘を受けた部分を載せておさらば!
相当気に入ったんで、これから数日はこの本のくだりでお別れしようと思いまっす!
ではでは今日はこの辺で☆

~やりたいから、やる。それだけ。~
「好きだから」「やりたかったから」「楽しそうだったから」
行動の理由はこれで充分だ。
動機がシンプルなほど、エネルギーは強い。
ぐちゃぐちゃ細かい理由などいらない。
自分の感覚は自分にしかわからない。
だから無理に他人に説明しなくっていい。
意味や理屈は後からついてくる。
世話になった両親、仲のいい友達、愛する人・・・
自分のことを思ってくれる人たちからの反対ほど辛いものはないが、それを理由にやめてしまうことこそ、本当の意味の「裏切り行為」になる。
勇気を奮って、まわりの反対は一度押し切り、孤独に耐え、口ではなく結果で示すんだ。
結果が出れば、すべてがひっくり返り、反対者が賛同者へ変わる。
自分のハートだけを信じて、黙って一歩を踏み出せ!
「やっぱり、チャレンジしてよかった」
いずれ、そういって、みんなで笑える日が必ず来る。

~「Sanctuary」 高橋歩/磯尾克行著

One,
1ST

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

どうもです。この時間の書き込みですが、仕事サボってるわけでは無いのであしからず。
睡眠時間が短くなってトレーニング後は筋肉痛がとれない毎日ですが、まあ楽しんでますよ。また次のALLDAYにはいこうかなと思います。せっかくだし2代目legendの披露はないのかな…(笑)。

  • 投稿者: 体力なし男
  • 2007/05/25(金) 09:39:14
  • [編集]

さっそく、アマゾンで検索してみます。笑

  • 投稿者: コンドウ
  • 2007/05/25(金) 10:09:26
  • [編集]

武さん 大西ヒロ はJBLレラカムイ北海道へ行きましたね やはり外国人の制限があるほうが出場機会が増えると感じたのではと 日本人は身体能力では黒人選手勝てないのかと 武さんならアメリカで戦っていたから何か感じられるとは思いますが

  • 投稿者: 仙台ブースター
  • 2007/05/25(金) 20:08:51
  • [編集]

毎日見てますが初めて書き込みさせてもらいます!

以前連絡していただいたオーストラリアにいる者です。
いやー最高ですね、この言葉。

昨日の夜何となく自分も精神的に乗らなかったんですが、今日また見たくてつい何回もよんじゃいました。

今度帰国した時に絶対買う!! それでは!

  • 投稿者: Toshi
  • 2007/05/27(日) 19:37:01
  • [編集]

>体力なし男君
なかなか充実した日々みたいだね!
睡眠時間取れないと確かに筋肉痛残るよね~、早く思いっきり練習出来ると良いね!
ALLDAY出るんだ?
俺もスケジュール合えば出ようかな…?

>コンドウ君
マジかなりテンション上がる本だから、是非チェキってみて下さいな☆

>仙台ブースターさん
そうですね、何となく予想はついてたので驚きはなかったですけど…新しい土地での彼らしい活躍を応援したいですよね!
身体能力についてですが、外人選手に比べて日本人が劣るところは確かにありますね。
ですが個人的にはそこまでウィークポイントには感じてませんね。
「ヨーイドン!」で勝負すれば負けてしまう部分でも、勝ち方はいくらでもありますし…身体能力はバスケを形成する一つの要素でしかないですからね。
ここら辺は今度日記で書いてみようと思います☆

>Toshiさん
お久し振りです!
僕も気分が乗らない時はどうしても出てくるんですけど、そんな時にこれを読んでテンション上げるようにしてますよ☆
上がりすぎて寝れなくなることもしばしば…(笑)。
マジおススメの一冊です、是非是非!

  • 投稿者: 1ST
  • 2007/05/28(月) 11:11:28
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。