スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

So,what do you wanna do?

  • 2007/04/11(水) 19:16:21

うぃ~☆
予想通り、今日の練習はキャンセルに…(汗)。
そりゃそうだ、前日の夜に決まってないで当日決まる方が珍しいわ。
そんなワケで今日はいつも行ってるコートで自主練!
身体のキレはかなり上々だし、いつでもプレイする準備は出来てるんだけど、いかんせんチーム練習がないのが…です。

今日も練習終わってからコーチに電話したんだけど、その会話の一端をここで紹介(笑)☆

「明日って練習あるの?」
「ああ、一時からあるよ。」
「オッケー、体育館は前と同じ所?」
「明日の一時に最終の決定するから、一時に電話くれるかい?」

???
練習開始時に確認?
さすがに聞きなおしたけどね、夜中の一時か昼の一時かを。
しかし答えは昼の一時。

…これ…明日もキャンセルじゃねぇ(汗)?
かなりテンション下がりつつも家路に着いたワケです。

こうなってくると難しくなってくるのが、いかに精神的に準備するか。
もちろんいつでもプレイ出来る様にしておくのがプロフェッショナルだし、いつでもそうあろうとしてる。
けど、さすがに難しい時とかも出てくるワケですよ。
泣き言かもしれないし、愚痴かもしれないけどね。

でも、俺はまだそれを「完璧に」コントロール出来る程成長してないし、それは自分でも痛いほど分かってる。
だから、そう感じることが悪いと思うんじゃなく、その後にどう切り替えるか、またどうテンションを立て直すかが大事だと思ってる。
実際のところ、テンション落ちなかったかといえばそんな事はないし。

けど、家に帰りながら色々考えた。
そこで出た答えが、
「俺は何がしたいのか?」
ただ楽しくバスケが出来れば良いのか?
周りに認めてもらえればそれで良いのか?

そうじゃない、自分がどれだけ上手くなれるのか、それが知りたくてやってるはず。
そうじゃなきゃ、わざわざ自ら求めて不安定な生活に飛び込み続けたりはしない。
ならなぜやらないのか?

そんな事を考えてたら、沸々とやる気が沸いてきました(笑)☆
これからだってメンタルが落ちる時はあるだろうけど、それでも今までより頑張れる。
そう感じた一日でしたとさ☆

俺は人間的にもまだまだ発展途上だし、プレイヤーとしてもまだ全然。
偉そうに「プロ」の看板を背負ってはいるけど、他の誰よりも自分が一番自分の未熟さを分かってる。
色んな考え、色んな意見があるだろうけど…俺はこのブログを「プレイヤー」としてのみのブログじゃなく、一人の人間としての成長の軌跡にしたいと思うんだよね。
これからも山あり谷あり、色んなことが起きるだろうけど…このブログを読んでる時は、束の間のジェットコースターに乗ったつもりでその一端を垣間見て欲しいな、と。
まあ乗り続けてる方はそれはそれで大変なんだけど(笑)。

そんなワケでいつになく真面目な日記はここまで(笑)!
明日の練習が無事行われることを祈りつつ眠りにつくとします☆
ではでは☆

俺は夢を持たない、夢は所詮叶わないもの。
だから、俺は目標しか持たない。
~落合博満

One,
1ST

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ひょぉぉぉ~
アバウト・・・アバウト過ぎる・・・・。
でもそれが当たり前なのか?
「段取り魔」の私には無~理~な状況かも。
でも、タケさんはそこでやってるのよね?
しかも切り替え(?)もちゃんとできて・・・。
いつもこのブログにきて、タケさんの姿勢に励まされるのに、日常では思いがままならない意思の弱い自分が情けない・・・。
しかし「ま、どーなる」と開き直るのも上手なので良かった・・・。良かったのかな?

桜、満開ですよ~!気分がいいです。
では、また!

  • 投稿者: ぢろう
  • 2007/04/12(木) 15:21:25
  • [編集]

>ぢろうさん
そうですね、日本の環境に慣れるとかなりストレスになるかもしれないですね。
僕も最初(二年前)はそうでしたし。
落ち込むことはありますけど、それでも何故だか前に進もうとしてる自分に感謝です(笑)☆
今年は花見してないですからね~、その分こっちで花咲かせますっ!←上手い

  • 投稿者: 1ST
  • 2007/04/13(金) 15:33:26
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。