スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けに近い引き分け。

  • 2007/04/08(日) 21:44:31

うぃ~☆
どうにもネットの調子が良くなくて、更新がまちまちになっちゃってます…頼むぞ、COXネットワークっ(汗)!

さてさて、我らがサンタバーバラ・ブレイカーズ(Santabarbara Breakers)、6日の土曜日から今シーズンが開幕しましたっ(拍手)!
シーズンは20ゲーム、そこでの成績でその後のプレイオフに繋がっていくという…まあよくある感じの流れです。
31日の最終トライアウトから参加して、5日までの練習でチームを仕上げて…と、結構バタバタな流れだったんだけど、無事に開幕した「らしい」です。

え?
なんで「らしい」かって?

木曜の練習後、帰る直前にコーチに呼ばれまして…
「シュウ、金・土とアウェイで開幕するけど、アウェイには10人しか連れて行けないんだ。
今回はシュウは連れて行かないことにした、他に試してみたいプレイヤーがいるんだ。
けど、これはカット(つまり、解雇)っていう意味じゃない。
来週の金・土にホームの開幕戦があるから、私はそこで君をデビューさせようと思ってる。
君のプレイはどんどん良くなってるし、これからもっと良くなっていくはず。
シュートに関してはチームでもトップ3に入る力があるからね。

次のゲームまでに、もっともっと君らしいプレイを出来るよう準備しててくれ。
君はこのチームの一員なんだからね。」

というワケで、今回の開幕戦はお留守番。
アメリカでのプロデビューは来週のホーム開幕戦に持ち越しってな感じです。

悔しくないといえば嘘になる。
けど、コーチを納得させるだけのプレイを見せられたかといえば、自分でも「???」と思わざるを得ないのも事実。
トライアウトとキャンプ初日はイマイチ、2日目と3日目は良い感じ、で開幕前日の練習では…正直ビミョーだったからね。
今まで良かった自分に頼るようなメンタルだったし、前の日に比べてもどこか守りに入ってたからね。

でも、どんどん馴染んできてるし、自信もついてきてる。
「自分らしさ」を出し切れば、いくらでも通用する。
あとはそれを証明するだけ。

それを出し切れない自分には歯がゆい思いもするけど、確実に自分の糧にはなってるよ。
一つ一つの出来事、一つ一つのプレイが、物凄い濃度で俺の中に「経験」として入ってくるのが手に取るように分かる。
あとはそれを証明するだけ。

やっぱりアメリカは成長するにはもってこいだね。
ここにいる間にもっともっとデカくなって、一回りも二回りも成長した姿を見せられるよう頑張りまっす!

ではでは今日はこの辺で☆

もうどうしようもなく必要って
言わしてやりてぇんだ
~「言わせてみてぇもんだ」 Mr.Children

One,
1ST

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

事件

どうもです。話の始まりはいつも一緒に練習しているメンツが「今日無理かも」と連絡してきたことです。だから「今日は追い込んでいこう」と筋トレ励んでからいきました。そしたら相手は小田さんと宮田さん。まだ今日もふくらはぎの吊りが残ってます。実力差を痛感しましたが、次は汗ぐらいかかせてやります。

  • 投稿者: 体力なし男
  • 2007/04/09(月) 12:41:53
  • [編集]

こんにちわ。
さすが「チャンスの国America」って感じですね。
沢山の人にチャンスがある=その反対もある。ってことで・・・。
しかし、ホームデビューが待ってる!

ドキドキですか?ワクワクですか?
「タケさん」を出し切ってコーチをうならせてください!
また、報告まってマス!

  • 投稿者: ぢろう
  • 2007/04/09(月) 12:59:22
  • [編集]

あ、忘れてた!感謝祭の3on3!
私&友人&友人の甥っ子VSゴーヤン&ディ&林ACでの対戦でした。
甥っ子(小学4年生)とゴーヤンとのマッチアップで、私たちも楽しかったし、観てる人たちも楽しかったと思います!
他にも2チーム選手VSブースターの対戦してました。
選手はアトラクション?遊具?(小さい遊園地だったの)に子供たちと一緒に乗って、皆「コーヒーカップ」にやられてました。(連続3回とか乗るから・・・)
以上、富山からのほほん情報でした。

  • 投稿者: ぢろう
  • 2007/04/09(月) 13:06:32
  • [編集]

>体力なし男君
小田ちゃんと宮田さんかあ、良い練習になったんじゃない(笑)?
二人とも俺が知る中ではかなり上手いプレイヤーだからね、得意なプレイのレベルは相当高いし。
良い環境だね、こりゃ次会う時にはかなりレベルアップしてるかも?
負けられんっ(笑)!

>ぢろうさん
そうですね、「自分らしさ」を重視してくれるっていうのは僕にとってはかなりプラスな要素だと思います。
日本では「個」を殺してでも「他」を生かすのが美徳っていうのがありますからね…や、良い意味でですよ?
でも僕のようなタイプの人間には、まずは「個」を重んじてくれる方が結果としてチームのためになると思ってるので…随分乱暴な持論ですけど(苦笑)。
感謝祭があったんですか!
良い感じで過ごせたみたいですね~、これが一つのきっかけになれば良いですよね☆

  • 投稿者: 1ST
  • 2007/04/09(月) 14:46:39
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。