スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tryout前日。

  • 2005/08/13(土) 20:35:13

こんにちは☆
いやぁホント久方ぶりの更新ですっ!こないだ更新してからいつしよういつしようと思ってたんだけど…。まあ現状がなかなか定期的に更新出来る環境じゃない分、出来る時はなるべく武井修志節一辺倒で近況報告しようと思ってるんで、気長に待っててくーださい☆
そんなこんなで明日、横須賀にて行われるABA・San Jose SkyrocketsのTryoutに行ってきますっ!何か現状での考えとしては今回のtryoutで良かったplayerをAmericaでのpreseason campに呼んで、そこでも良ければ本採用とか…。まあ詳しい話は明日受かった上でのことだからね、何はともあれ、明日のtryoutで最高の結果を出してここで良い報告が出来るように大暴れしてきますっ!
ここで突然、更新できなかった間にやってたことでも書いとこうかなぁ?だいたい毎日trainingしてっていう感じだったんだけどその間に、1つはエクセレンスの一員として、もう1つはguest playerとして、子供たち対象のclinicに参加してきましたっ!エクセレンスの方は今年の2月にも参加したから勝手知ったる何とやらだったんだけど、もう1つの方は知り合いがstaffとして参加してるcampに全くの初顔合わせで行ったものだったんだよね。だから果たして子供たちと仲良くやっていけるのか…?と、一抹の不安もあったんだけど、結局全くの杞憂に終わりましたとさ☆
子供たちと話してて一番思うことは、やっぱり好奇心がすごい!何にでも興味が持てるってことは、ある物事から何かを吸収するcapacityが広いってことだからね☆前にもここで書いた通り、俺もいつになってもそういった好奇心は持ち続けていたいと思った。それと同時に、現在の自分の状況を再認識したかな?自分がこれから歩んでいく道にはいくつもの挑戦が待ち受けているワケで、俺はその先にある栄光を摑もうとしてる。でもそこに行き着くまでの道のりは、決して一人ぼっちじゃないんだなと思った。自分の身近で応援してくれる人、面識はなくても色々な評価をしてくれる数多くの人々、そして今回のような子供たち。それ以外にもたくさんの人たちがいて、それは俺が階段を上がるごとにどんどん増えていくことになるだろう。誰かが俺に対して持つ感情、positiveなものでもnegativeなものでも、それによって俺の意思が左右されることは、これまでもこれからもないだろう。でも、自分に対してpositiveなものを持ってくれる人、応援してくれる人には、自分が成功することで何かその人たちにfeed backしたいと思ってる。だからと言って、そういった人たちに報いるための行動が自分の重荷になることは決してない。むしろ、自分が成功すればその人たちを少しでも幸せに出来るんじゃないか、というmotivationを感じさえする。それで、例えば自分がclinicや諸々の活動の中で触れ合った子供たちが次の世代を引っ張っていくような存在になったとしたら…それはものすごい素晴らしいことだと思う。そういった可能性の卵たちと時間を共に出来た今回の経験は、俺にとってもとても有意義なものだったと思うぜよ☆
久しぶりの更新だもんでイマイチ文章がまとまってない感がモリモリですが(汗)、今日はこんなもんで失礼しやす☆明日はバッコシ大活躍するぜよっ!
んではまた☆

One,
1ST

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。