スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真の融通無碍を得るには。

  • 2006/01/10(火) 00:11:43

うぃ~☆
今日は成人式だったね、俺の知り合いにも何人か新成人がいるんだけど…成人するってことは色んな意味で自分自身の持つべき責任が多くなるんだよね。今日をまた新たな旅立ちの日として、彼らには頑張ってもらいたいっ!
…なんて偉そうに言える程、俺も成熟してるワケじゃないけど(笑)。とりあえず、成人の日だからって飲みすぎてると救急車にお世話になっちゃうからマジ気をつけろよっ(笑)!よみがえる、3年前の悪夢…(爆笑)。
そんな過去は置いといて、今日もtraining三昧でした☆お昼前からgymで下半身のtraining。今日はいつもと趣向を変えてformの改善や力の伝達に気を配ってtrainingやってたんだけど…おかげさまで新境地開拓☆前より全然smoothになったよ、この感覚を忘れないようにせねば。
午後は学校でshootingしてから事務所の練習行く予定だったんだけど、疲れが溜まってたんでshootingはお休み。んでshoesを取りに学校行った時に…accident発生っ!
なんと、何でもないところで左足首を軽く捻挫…。幸い大事には至らなかったんだけど、大事をとって半分くらいで練習抜けました。
これははっきり言って俺のmiss。もっと満身に気が行き届いていたら、こんなことは起きなかったはず。そう考えると己の未熟さばかりが見えてきて…さてこの鈍物、果たしてものになるや否や?などと考えてしまいます。
まあ過ぎたことを悔やんでも仕方ないわな。今日は強度を下げてtrainingする日だったんだと切り替えて、明日からまた改善していくぜよ☆
そういや最近、練習menuについての質問を受けるようになったので、ここでいくつか紹介します!これは俺なりにarrangeしたものもかなりあるんで、もっと詳しく知りたかったら俺に直接mailして下さいな☆
さてさて、では…
・17、11、9
これは片方のsidelineからsidelineまでのdashです。だから2touchは1往復、17は8往復半、11は5往復半、9は4往復半。Americaではかなりmajorなmenuです、回数を増やせば強度も上がるため、子供から大人まで誰にでも対応してるgood drillだと思います☆
・jog back&run down
これも簡単、full courtでやるdrillなんだけど、行きはjogで帰りはdash。これをだいたい10本くらいやります。
・6-2-6
悪名高きこのmenu…(笑)。これもfull courtで、最初の6は通常のdash(3往復)。真ん中の2往復は、行きはdashで帰りはback run。んで、最後の3往復は通常のdash。これは結構強度は高めです、高校生以上の方が良いんじゃないかな?
ここに挙げたのは持久系のmenuの一部かな、他にshuttle runとか織り交ぜながらやると良い感じで追い込めるんじゃないかと思います。
ちなみにset数が多いもの、例えばjog back&run downの時などは、毎回1歩目を左右入れ替えてやることをお勧めします。奇数の時は自分が弱いと感じている方で調整して下さい。何故かって?いつも同じ足からstartしてると逆足の動きが弱くなるからです。しかも最悪の場合、gameで相手に読まれます。dribbleは速いんだけど右しか使えない…それと同じことですな。
文章にすると結構長くなっちゃうんだよね…そこで合同個人trainingの出番なワケですよ(笑)。もう名前は決まってます、その名も…
「1STclass」!!
かっけえ…(笑)。これは俺(1ST)が主催するtraining lesson(class)っていうのと、「最高級」って意味の単語、「firstclass」をかけてます!…何か自分で説明するのって恥ずかしいな(笑)。もう勢いあまってoriginal wearを先行して作っちゃうつもりです、興味ある方はお買い上げの程…(笑)。
てな感じで今日はここまでっ!明日も頑張っぺ~☆
ではでは☆

だから「自分のせいと思わない」
とか言ってないで やってみな
~「天頂バス」 Mr.Children~

One,
1ST

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。