スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は二回戦。

  • 2007/06/30(土) 23:54:07

うぃ~☆
こないだ書いた時は随分ひどかった風邪だけど、やっと少し治ってきました!
もともと頭痛やダルさとかっていうのじゃなかったから、練習出来なくなるようなものじゃなかったんだけど…それでも鼻水と喉の痛みはかなりなもんでして。
今日くらいからようやっと物の匂いが分かるようになったっていう…まだ治りきったワケじゃないんでね、しっかりケアしていきまっす!

さてさて今日のタイトルの通り、明日はオールジャパンの神奈川県予選・二回戦っ!
先週は100点ゲームで快勝した(最後はグダグダだったけど…)この大会、上まで勝ち上がっていけば正月のオールジャパンまで続いてるんだよね☆
俺が所属してる「ZERO」が戦ってる神奈川は、Legendでも一緒だったTAKUさん率いる「横浜ギガスピリッツ」もいる激戦区でして…でもそこに勝っていかなきゃ全国には届かないからね。
目の前の相手を一つ一つ倒していくのみです☆

正直、俺自身いつまでチームに所属して貢献していけるか分からないのも事実。
でもそれでもやる以上はもう二度と負けないつもりで!
こないだの大会ではBEST4止まりだしね…もう負けるのはこりごりですから。

つーワケで明日は朝も早よから平塚まで行ってきまっす!
会場は平塚アリーナで、時間は11時30分から。
近くにお住まいの方は是非是非観に来て下さいね☆
俺はまずは起きれるかどうか、そこが第一のゲームだぜ…。
ではでは短いけど今日はこの辺で☆

Inch by inch.

One,
1ST

スポンサーサイト

完っ璧に。

  • 2007/06/27(水) 22:59:21

うぃ~☆
今日のタイトルだけど、この後には続きがありまして…

風邪を引きましたorz。

つってもそんなに重いのじゃないんだけどね。
一昨日くらいから喉風邪の兆候があったから、うがいなりで気をつけるようにはしてたんだけど…すぐに治るはずもなく、只今鼻水の嵐です(苦笑)。
日常生活にはそこまで支障を感じないんだけど、練習中はさすがに鼻すすりっぱなし。
それに加えてこの暑さ…なんか熱があるのかないのかも分からない始末。
なんだかんだで先々週の土曜から動きっぱなしだからなあ…疲労も溜まってきてるし、そろそろオフの取りどころかな?
つっても日曜にまた神奈川でゲームだからね、それまでは休みなしで乗り切りまっす!

さてさて、ここで何の脈絡もなく最近ハマってるDVDを紹介(笑)☆
結構最近出たヤツなのかな?
「Lights Out」っていうNBAのハイライトフィルムなんだけど…半端ないっ!
色んなプレイヤーに着目して、彼らの強心臓振りを紹介してるんだけど、いや~テンション上がりまっす!
古くはプレイオフでレジー・ミラーが残り12秒で8点(だったかな?)取って逆転したシーンから、最近ではトレイシー・マグレディが33秒で13点取って大逆転するシーンまで…他にもコービーが81点取ったゲームとか、通にはたまらないシーンばかり☆
練習前とかゲーム前に観たらもっそい気分良くプレイ出来そうなんで、機会があったら是非是非観てみて下さいな☆

ではでは今日はこの辺で☆

病は気から

One,
1ST

とりあえず初戦突破。

  • 2007/06/24(日) 23:29:28

うぃ~☆
今日は朝から神奈川でゲームしてきました!
ALL JAPANの県予選(だったかな?)なんだけど、無事100点ゲームで初戦突破☆
新生ZEROで臨む初めての大きな公式戦だっただけに、まずは一安心かな?

つってもチームとしてはまだまだだけどね。
メンバーを見ればもっと良いプレイが出来るチームだし…大会の中で少しずつでも成長して、良い結果出せるようにならねば!
個人としてもまあ…及第点?
シュートタッチが良かったから点はある程度取ったけど(32点?)、細かいミスがあったからね。
そういった一つ一つの課題を、今よりももっと上手く対処出来れば自ずと自分のゲームは進化するはず!
それを信じてやっていくよ。

ゲームの後は急いでゼップ東京へ!
バスケの早慶戦もあったからどっちに行こうかかなり迷ったんだけど、今回はLegendの方を優先させて頂きました…後輩達、ゴメンっ!

さて、結果の方はシーズンを1位で通過したTAKUさんが接戦を制して4代目Legendに!
いや~、観てるそばからやりたくなったね…(笑)。
色んな評価や考えがあるだろうけど、Legendはレベルの高いプレイを提供出来てると思う。
後はそれをいかに大きく世間に認知させていくか…これからも応援していきまっす☆

明日はウェイトの日なんで、今日得た刺激をモチベーションに変えてガッツリ追い込みまっす!
ではでは☆

Only The Strong Survive

One,
1ST

二歩下がろうとも三歩は進む。

  • 2007/06/22(金) 23:37:35

うぃ~☆
今日は東京体育館でコンディショニングやってから地元のジムでピックアップしようと思ってたんだけど、雨が降ってたために急遽変更。
学校で軽く身体動かした後にジムに向かいました☆

実はここ最近ディフェンスのフットワークがどうもしっくりきてなかったから、学校にいるうちに色々試してたんだけど…おかげで大事なことを二つばかし思い出しました☆
前は無意識にやってたようなことでも、対人系の練習から離れるとどこか忘れちゃうもので…まだまだ未熟者です。

んで、その二つを試しにいざジムへ!
今までよりもかなりしっくりくるというか、随分動かしやすくなったんじゃないかな!
やっぱりどこに行っても必要とされるのはディフェンス力だからね、自分の都合で調子を落とさないようにしないと。
でも、日曜のゲームに向けてかなり大きな収穫を得られた一日だったよ☆

やってるうちにどこかで忘れちゃうことって少なからず出てくると思うけど、それをいかに早く修正するか?
そこに上手くなるコツは隠されてると思うんだよね。
二歩下がっても、三歩は進んでみせる。
その継続が自分を成長させる一本道なんじゃないかな?
つーワケで明日も頑張りまっす!

ではでは☆

あなたが転んでしまったことに関心は無い。
そこから立ち上がることに関心があるのだ。
~リンカーン

One,
1ST

ちょっと質問!

  • 2007/06/22(金) 01:02:00

うぃ~☆
なんかこないだの梅雨入り宣言は外れ予想だったみたいだね(笑)。
まあ人が予想するものだからね、当たらない時もあるだろうけど。
代わりに今週末から本格的に雨が降るとか降らないとか?
出かけるときやスポーツする際には嫌になることも多い雨だけど、降らなかったら夏に向けての貯水が出来ないからね!
水不足に苦しむくらいだったら、しばらくは雨でも我慢するか…と思う今日この頃。

さてさて、今日はちょっと質問してみたいと思います☆
まあそんな大した質問じゃないんだけど、自分以外の人はどうなのかな?と気になったもんで。
曰く、
「寝れない時にどうにかして寝る方法」
なんだけど…なんか良いのあるかな?

最近どうも眠りが浅いというか、寝るべき時間に全然寝れてないんだよね。
練習だったりで身体は疲れてるけど、頭が寝ないもんで…結構四苦八苦してます。
日中の昼寝なりでカバーしてるんだけど、どうせ寝るなら夜寝る時間をもっと有意義に使いたいじゃんね?
つーワケで、何か良いアイデアがあったらどしどし教えて下さいっ!
あ、薬に頼るとかはなしでお願いします(笑)。

さって、日曜のゲームに向けて明日も頑張りまっす!
ではでは☆

春は花
夏ほととぎす
秋は月
冬雪冴えて
冷(すず)しかりけり
~道元

One,
1ST

Keep me motivated.

  • 2007/06/21(木) 00:41:57

うぃ~☆
まずは2日連続更新できたことを素直に喜びたいです…(笑)。
つってもダラダラ書いてもしょうがないんでね、サクッと書いちゃいます☆

日曜のゲームに向けて心身ともに万全!
…と言いたいところなんだけど、今日の練習はなんだか集中しきれないままでした。
始まる前からビミョーに準備出来てない感じで…そのせいか身体のキレもイマイチ。
あんまり満足した練習に出来なかったなぁ…反省。
まあ理由は分かってるし、終わったことをどうこう言ってもしょうがないからね!
切り替えるところは切り替えて、明日の練習に良い状態で臨めるよう今から準備しまっす☆

さてさてその日曜なんだけど…もしかしたらダブルヘッダーになる予感(笑)。
ちょうど同じ日にバスケの早慶戦があるんだけど、毎年やってるOB戦に出るかもしれないんだよね!
メンツもかなりいかついんで、俺としてはかなりそそられるオファーなんだけど…まずはZEROで勝つことが最重要課題だからね、そっちとかぶらないようなら是非一暴れしようと思いまっす!

ではでは今日はこの辺で☆

心というグラス越しに物事は見える。

One,
1ST

幾度目かのリスタート。

  • 2007/06/19(火) 23:58:43

うぃ~☆
全然更新出来てません…(汗)。
最近メチャクチャ忙しくて、どうにも滞らせてました。

でもこれじゃいかんのですっ!
折角観に来てくれてる人もいるからね、今日からまたリスタートでっす!

…とはいえあまりネタが無いのも事実(苦笑)。
最近やってることといえば、
・家事
・練習
・トレーニング

…非常にシンプルな毎日なワケです(笑)。
おかげで身体は随分出来てきてるんでね、後はしっかりゲームの中の動きに反映出来るよう擦り合わせていくのみですっ!
今後の予定も少しずつ見えてきてるからね、それに向かって一つ一つ改善していくよ☆

とりあえず今分かってる予定は、今週末の日曜に神奈川の県予選に出るってこと。
前にも紹介した「ZERO」ってチームなんだけど、面白いゲームになるのは間違いないんで、時間合ったら是非是非観に来て下さいな☆
お客さんは多い方が盛り上がるしね、ヨロシクですっ!

つーワケで短いけど今日はここまで!
前回のコメントに対するお返事は明日書きますので(汗)。
ではでは☆

やるべき事があるのは、幸せである。

One,
1ST

最後の場所。

  • 2007/06/15(金) 11:11:07

うぃ~☆
今日のタイトルだけど、今日でブログが終わるワケじゃあございません(笑)。
今ちょうどNBA Finalがやってるんでね、それに合わせてみました☆

今のところサンアントニオ・スパーズがクリーブランド・キャバリアーズに三連勝して王座にリーチをかけてるんだけど、やっぱりファイナルというだけあって面白いゲームばかりですよ。
世界選手権ではイマイチ結果の出てないアメリカだけど、このファイナルはホントに世界最高峰の戦いだからね!
ゲームの内容、メディアの煽り、ファンを楽しませるエンターテインメント…世界中で限られたプレイヤーしか足を踏み入れられない聖地。

「バスケやってる以上、いつかそこでプレイ出来るようになる!」

それは自ずと自分の成長を意味するものになるだろうからね、そのために毎日練習頑張っていきますよ☆

さてさて、東京は昨日から梅雨入り!
湿度の高い日本ではこの時期の練習は結構しんどくて…練習も半分くらい終わると上に着てるの汗だくだからね(苦笑)。
食べ物にも気をつけなきゃいけないし、なんだかアンニュイな季節だけど、それが終われば夏っ!
大好きな季節までの辛抱を楽しむことにしようかな☆

個人的にもこれからのことが少しずつ見えてきてる今日この頃。
まだ何がどうなるかは…だけど、先をしっかり見据えて毎日を生きていきます!
そして遅々として進まぬ「プレイヤー編」も早く更新します(苦笑)!

ではでは☆

僕はこうして生まれてきたわけだから、やはり何か生き甲斐が感じられるまで生きる義務がある。
~リンカーン

One,
1ST

新しい刺激達。

  • 2007/06/12(火) 00:49:35

うぃ~☆
最後の第三部、未だ完成せず…(苦笑)。
まあ気長に待ってて下さいな、明日の午後にはアップ出来るかもしれないんで。
どんだけ待たせるんだよって話だけどね…(笑)。

さてさて、日本に帰ってきてから一ヶ月ちょい!
走りこみやウェイトトレーニングの成果もあって、随分身体も動くようになってきたかな☆
やっぱりトレーニングするには世界のどこよりも東京が一番整ってるんだよね、やろうと思った時にすぐに候補が幾つか出てくるし。
ありがたいことです☆

特にお世話になってるのが大学!
練習一緒に混ざったり、コート空いてる時には自主練で使わせてもらったりと、一番厄介になってるんじゃないかな?
ここが無ければかなり練習に制限は出てくるからね、「家に近い」で選んだ大学だけどマジ感謝っ!

そして最近ガッツリお世話になってるのが「GYMRATS」。
アメリカ・ABAでプロとしてやってる岡田卓也さん(Tさん)や岩佐潤さんを中心とした、バスケにアツい連中なんだけど…

え?
説明適当だって?
すんません(笑)。

元々ちょくちょく絡んではいたんだけど(?)、とにかくレベルの高い練習させてもらってるのは確か!
大学の練習も決して低いものではないけど、レベルの高いいつもと違うメンツとやることで見えてくるものってあるからね。
そういう意味ではホント良い勉強させてもらってますよ☆
今後も定期的にお邪魔しまっす!
ちなみにHPもあるんで、興味ある方は是非是非☆

http://www.gymrats-japan.com/

つーワケで今日は短いけどここまで!
走りこみやって練習したから結構疲れてます…。
ではでは☆

私に才能なんか無い。
熱狂的な好奇心があっただけだ。
~アルベルト・アインシュタイン

One,
1ST

三本目、もうちょい(笑)。

  • 2007/06/09(土) 01:58:39

うぃ~☆
全然更新してませんな(苦笑)。
まず最初に、前回の日記に関するたくさんのコメント、ありがとうございます!
皆さん色んな意見をお持ちで、色々考えながら読ませてもらいました。
そこで改めて感じたのは、
「富山グラウジーズはこんなにも好かれてるっ!」
ってことに尽きるかな。

好きなだけに気になるし、好きなだけにのめり込む。
好きじゃなかったらこんなに多くのアツいコメントは残らないでしょ~?
見直した、という言い方はも今の感情を表現するのに妥当ではないし、ものすごく偉そうなので使いたくないけど…これだけ愛されてるチームにいたこと、誇りに思います☆

さてさて三部作最後の「プレイヤー編」なんだけど、只今鋭意製作中なんでしばしお待ちを(苦笑)。
これも今までとは違った難しさがあって、なかなか思うように筆が進まんのです。
前までの二作と違って、「俺が考える理想のプロプレイヤー像」みたいなところを書くつもりでいるし、かといってお仕着せがましい持論みたいにしたくはないし…推敲推敲ですよ。

こういった個人の考えって、活字にすると思ったよりも強制力みたいなものが出てくるワケで…好むと好まざるとに関わらずね。
だから、ここに書いてあることが全てではもちろんないし、個人なりの意見があっていいと思う。
そういった意見のるつぼに一石投じ、なおかつそこからの反応から何かを学ぶ。
それは今回の三部全てに共通するテーマでもあります。
読んでくれた人の心に届く文にしなきゃね☆

「プレイヤー編」というだけあって、今現在プレイしてる人の意見なども聞けたら嬉しいかな?
プロとかアマチュアとか、国内とか海外とか、インドアとかストリートとか一切関係なし!
何でも思ったことを聞いてみたいね。

もちろん毎日練習はしっかりやってるんで(笑)!
帰りが遅くて更新出来てないって話もあるが…そこは勘弁して下さい(汗)。
つーワケで短いけどまた明日!
ではでは☆

僕は、個人で出来ることって、決まってると思っているんです。
個人で、ある状況を大きく変えることって難しいです。
大きなものを動かしていくことって、とても難しいことですから。
でも、そのきっかけを作ることは、個人でもできると思っているんです。
それをこれからやっていきたい。
発言にしてもそうですし、行動にしてもそうですし。
~「英雄の哲学」 イチロー×矢沢永吉

One,
1ST

富山に向けて(ブースター編)。

  • 2007/06/05(火) 23:36:28

うぃ~☆
思った以上にコメントの増えた前々回の日記…やっぱりそれだけ思うところがあったのかもね。
というワケで、今日はその応援してくれる人達について。
便宜上「ブースター」という言葉を使うかもしれないけど、基本的に「富山を応援してくれる人」という括りで考えてもらえれば…。

先日も書いたように、プロチームは応援してくれる人達あってのものだと思う。
けど、俺がまず最初に言いたいこと。
それは、応援する対象を運営している人達がいるから自分達は応援出来る、ということ忘れちゃいけないっていうこと。
どのスポーツでも、よく「応援してやってるんだから…」などという言葉を聞くけど、それは少し違うと思う。
スポーツでもなんでも、何かをやってる人がいる。
それを支える人達がいる。
そこで初めて、それを応援する人達が出来る。
どっちが上とか誰が偉いとかそういうことじゃない、その3つがあって初めて成り立ってる。
その事実を、今一度再確認することが必要なんじゃないかな?

次。
おかげさまで今まで1年半ほどプロとしてプレイさせてもらってる身として、はなはだ偉そうに聞こえるかもしれないけど、あえて一言。
「どんなスポーツでも、プロである以上プレイヤーとファンの距離が近すぎて良いことはない」
ということ。
野球やサッカーのような大きなマーケットのスポーツならともかく、バスケみたいなプロという概念が始まったばかりのようなスポーツでは、特にそれが当てはまるかもしれないね。

「なんで距離が近いことがいけないのか?」
と思う人は多いかもしれない。
けど、それはプロでやっていく上でプレイヤー側、ファン側双方が引かなきゃいけない線だと思ってる。
俺がここではっきりと言いたいのは一つ。
「プレイヤーはプレイヤーであって、あなたの友達の1人ではない」ということ。
こう書くと色々意見が飛び交いそうだけど、まあ聞いて欲しい。

こういったブログやコトパラ、ゲーム会場や練習会場で自分が応援しているプレイヤーと直に触れられること…それは応援する側からしてみれば、ものすごい貴重な経験で、心躍るようなものかもしれない。
俺自身も、好きな中田選手(サッカーね)のHPにコメント残したことあるしね。
応援してるヤクルトスワローズやFC東京の選手と、ゲーム以外の所でも触れ合える…かなりテンションが上がるのは確か(笑)。

けど、彼らは自分の友達じゃない。
あくまでも応援してるプレイヤーなんだ、ということを忘れないで欲しい。

少し俺の話をしようかな。
これは俺自身がやっていることで、他の誰かに強制するようなものじゃない。
プロでやってる以上、俺は出来るだけ多くのファンと触れ合いたいし、機会があれば出来るだけのサービスをしたいと思ってる。
それが応援してくれた人達への恩返しだと思うしね。
こうしてブログという形で自分なりの言葉を発信することで、会場に来られなかったファンの方ともなるべく交流出来るようにしたいとも思ってる。

けど、一歩そこから離れればファンの方達の知らない「武井修志」としての生活がある。
それは普通に暮らしてる、24歳の青年。
そこにまで足を踏み入れるようなことは、しないで欲しいと思う。
町で会ったら挨拶する、これは当たり前よね。
けど、ファンの人と遊びに行ったりするつもりは無いし、一緒に食事をしようとも思わない。
プロとして見られている意識はある、けど生活の中にファンが入ってくるということは決してない。

ちょっと伝わりにくいかな?
つまり、
「応援する=どこまでも足を踏み込める」
ことにはならないってこと。
ブログや日記にコメントを残してもらう、それは物凄くありがたいこと。
それを否定するワケでは決してないし、是非多くの人にコメントを残して欲しいと思ってる。
けど、あたかも自分の友達であるかのように頻繁にメッセージを送ったり、毎度毎度コメントの場で振る舞うのは、俺はどうかと思う。
そこの線引きっていうのはすごい難しいところで、人によって随分価値観が異なると思う。
けど、少なくとも人と人との間の距離感・間合いっていうのは大事にして欲しいと思うよ。

そして一番伝えたいこと。
それは、
「自分達の意思で応援しているということ」。
コトパラのコミュニティが閉鎖したから、チームの成績が振るわないから、自分の気に入らないことが起きたから…応援しなくなった人には色々な理由があると思う。
けど、理由はどうあれ「もう応援しない」という決断を下したのはあなた自身だということ。
色んなことがあるけどまだ応援していこう、そう思うのもあなた自身の意思だということ。
応援したければすれば良いし、したくなければしなければ良い。
けど、その理由を他の何かのせいにして欲しくはない。
それぞれの決断だということを自覚して欲しい。

こんなこと書くと一気に応援してくれる人減りそうだけどね…(苦笑)。
応援してもらうのはホント有り難い、けどそれが行き過ぎるとされる側にとっては負担になっちゃうこともあるってことを心に留めておいて欲しい。
相手は好意でやってくれているだけに断り辛いし、そういう時は思った以上にエネルギーを使うもの。
毎度毎度自問自答しろとは言わない、けど、
「果たしてこれは行き過ぎてないか?」
たまにはそういう風に考えることがあっても良いと思うよ。
「プロは手の届かない所にいるくらいがちょうど良い」
それを分かってくれる日が、きっと来るはず。

…何だかまとまりのない文章ですなあ(笑)。
ホントこの回が一番気を遣うね、ファンを傷つけるつもりは全くないけど、一言言いたい気持ちはある。
おかげで言いたいこと言えてるのかも分かんないし(笑)。
でも、忘れないで欲しいのは、俺は応援してくれる人達を本当に有り難く思ってる。
そして本当の愛情っていうのはなんでもかんでも受け入れることじゃなく、あえて苦言を呈することが出来るものだと思ってる。
…まあ今日読んだ本に書いてあったんだけどね(苦笑)。
なんだか反応が気になるけど、何でも思ったことをコメントして下さい!
誠心誠意コメントお返ししますので☆

つーワケで明日が最後、「プレイヤー編」!
ではでは☆

One,
1ST

ちょっと一休み。

  • 2007/06/05(火) 00:15:33

うぃ~☆
いやいや、予想以上の反響…ありがとうございます。
昨日更新出来なかった分、「今日こそはっ!」と思ってたんだけど…話題が話題だけに、なかなか簡単に物言うワケにもいかんのです。
今日も途中まで書いたんだけど、どうにも適した言葉が見つからずに保留…。
う~ん、文才磨かなきゃね。

次のテーマが「応援してくれる人」っていうのも筆を遅らせる原因でもあるんだよね、実は。
やっぱり応援してくれている人達に対して厳しい言葉が掛けづらいのは事実だし、かといってうわべだけの言葉で機嫌取るようなこともしたくないし…。
「富山に向けて」は3回に分けて書くつもりだけど、その中で一番難しいよ(苦笑)。
まあでも明日にはしっかり更新する予定なんで、のんびり待ってて下され☆

つーワケで今日は富山の話題は一休み。
自分から振っておいていきなり引っ張る辺り…「巧」です。
今日は身体を動かしたのは一度だけ、ジムで汗かいて軽い重さで身体中の筋肉動かして…なんで結構良い感じに疲れてます☆
明日からまたガッツリ練習するからね、頑張りまっす!

そうそう、日曜まで行われてた関東大学トーナメントで、我が母校・早稲田大学が準優勝しました~っ(拍手)!
いや~、素直に嬉しいね!
今年のメンツは例年以上にチームとしてまとまってただけに、それが形として出せたっていうのは感慨深いものがあります。
ほぼ毎日練習お邪魔してるだけに、その気持ちもひとしお☆
月末には早慶戦が控えてるけど、ちょっと休んでまた目標に向かって猪突猛進して欲しいでっす!
ま、その自信を俺が叩き潰すから面白いんだけどね…(笑)。

そうだ、なんか話が前後しちゃうけど…。
「富山に向けて」については、俺は出来るだけ多くの人の意見が聞きたいと思ってる。
おかげでいつもよりも多くのコメントは頂けたんだけど…「管理者のみに通知」っていうのが多かったんだよね。
いや、そのこと自体が悪いっていうんじゃないんだけどさ。

俺はこのブログは「武井修志のオフィシャルブログ」としてやってる。
自分の思ったことを出来るだけたくさんの人に伝えたいと思うと同時に、一つ一つの発言に対して責任を持って書いてる。
覚悟といってもいいかな。
本来なら起こさなくても済む(かもしれない)波風をあえて立ててでも、なにか今の富山にきっかけを与えようと思ってる。

その日記へのコメント、「管理者のみに通知」という形にすれば、俺と管理者以外は確かに読めないようにはなってる。
けど、それじゃあまりに内輪すぎると思うのは俺だけだろうか?
俺には確かに届く、けどもっと大きな力を出せる「多くの人」には見えなくなっちゃう。
確かに人目に触れるところで自分の意見を言うっていうのは勇気のいることかもしれない。
けど、是非その一歩を踏み出して欲しい。
それが富山を変える大きな一歩に繋がると思うしね☆

つーワケで今日はこの辺で!
ではでは☆

生き残ったのは、強い者でも賢い者でもない。
常に変化し続けた者である。
~「進化論」 ダーウィン

One,
1ST

富山に向けて(チーム編)。

  • 2007/06/03(日) 00:33:54

うぃ~☆
さて、昨日の日記には血気盛んに「富山の現状を斬るっ!」みたいなことを書いたものの、いざ書くとなるとなかなか難しいもので…(笑)。
一度中にいた人間として、外から見ただけでは分からないことを知ってるのは事実。
まあどんな組織にも、田中眞紀子さんじゃないが「伏魔殿」はあるワケで…いやいや、そこら辺の話は今日はしないけどね。
アパッチの康平さんじゃないけど、将来的には暴露本書くので、それはその時のお楽しみに~。

…激しく脱線したので修正(汗)。
俺は結局富山を出て今に至るワケだけど、そこで色んな人に話を聞くことで初めて「外から見た富山」を意識したのね。
要するに中も外も見た上で、客観的に分析出来る立場にいるワケです。

そこで俺が取るべき選択肢は…?

そう考えた時、自分だからこそ出来る形で一つの視点を提示しようと思ったんだよね。
かつてそこにいたとはいえ、今となってははっきり言って対岸の火事で片付けることも出来る今回の出来事。
けど、それじゃいつまで経っても何も変わらないと思うんだよね。
俺がここで一石を投じることで、今の富山に、bjに、バスケ界に、ひいてはスポーツ界全体に何かきっかけを与えられれば、と…まあそうは言ってもそこまで硬いこと言うつもりないんで、読み流す程度でも大いに結構(笑)。
書いてるうちにメチャクチャ長くなっちゃったんで、3つくらいに分けて書いていこうと思いまっす。

随分前置きが長くなったけど、こっからが本題。
「今、富山が抱えてる問題は何なのか?」
まずはそこを整理すべきだよね。
シーズン終盤にアトラスの問題が出てきて、メインスポンサーや運営会社の変更、ドラフトでの指名無しからコトパラのコミュニティ閉鎖まで…外から見てると、よくもまあ色々重なるなぁ、と(苦笑)。
一つ一つの問題をつぶさにどうこう言うよりも、全てに言えることは一つ。

「このチーム、この先どうなっちゃうの?」

その疑念が多くの問題の根幹にあると思う。
チーム自体も昨シーズンは下から二番目だったのが拍車をかけてるよね。

チームを運営している側からすれば、まだ公表していないものの、ある程度今後の見通しが立ってるのかもしれない。
けど、そういったことを何一つ知らないブースターを含めた外の人間にとっては、先にも書いたような不安がずっと続いてるんだよね。
まずそのことに対して、運営側は何かしらのアクションをしなくちゃいけないと思う。
それはプロスポーツチームを運営する上でかなり大事なこと、つまり「応援してくれる人達を大事にする」こと。
自分達がやりたいことやってるうちは盛り上げて、そうじゃない時はそっぽを向く。
知らん振りを決め込んで、マイペースな情報発信しかしない。
クラブチームや学生スポーツといった、いわゆるアマチュアならそれでも許されるのかもしれないけど、チームを運営することで利益を出そうとしているプロチームがやっていいことじゃない。

コトパラのコミュニティ閉鎖にそれは端的に表せてると思う。
水面下で何があったのかは全然分からないけど、ある日突然、
「いついつに閉鎖しますのでよろしく」
これじゃそこで応援してる人達に対して失礼過ぎるんじゃないかな?
自分達を応援して欲しいから作ったのであれば、閉鎖するにもそれなりの理由を説明するべきだしね。
これに関しては全くもって運営側のエゴだと思う。
中の人間が足りないのも知ってるし、やらなきゃいけないことが山積してるのも近くで見て知ってる。
けど、優先順位はしっかりつけないといけない。
応援してくれる人達あってのプロチームだということを忘れちゃいけないと思う。

とはいえ、外見のみの人達に伝えたいこと。
それは、運営側の人間は本当にこのチームが好きで、何とか盛り上げていこうとしてるってこと。
意欲だけではどうにもならないことってたくさんあるけど、何かを成し遂げようとするにはその意欲が必要不可欠。
富山を運営してる人達にはその気持ちを持った人間ばかりが集まってる。
観に来てくれるお客さんにどうにか満足してもらおうと、本当に寝る間も惜しんで働いてるし、少しでも多くの人に知ってもらおうと色んな所に足を運んでる。
確かに応援してる人からすれば、あれもこれもと気になることはあるかもしれない。
それでも彼らがいるからこそ自分達は応援出来ている。
そのことを是非、心に留めておいて欲しいです。

つーワケで長くなったんで今日はここまで!
明日は応援する側についてをチラッと書きたいと思いまっす。
改めて書くけど、ここに書いてる事は全て俺個人の考え。
異論がある人はもちろんいるだろうし、読んでてイライラする人もいるかもね。
何かコメント残してもらえると俺の勉強にもなるし、そうじゃなくても少し考えるきっかけにして欲しいですな。
ではでは☆

One,
1ST

自信を深める日々。

  • 2007/06/02(土) 01:06:27

うぃ~☆
ここ最近、東京はぐずついた天気ですな。
メチャクチャ雨が降るワケでもないけど、空気が冷たいというか…ちょっとずつ梅雨の足音が近づいてきてる感じです。
あと半月もしたら梅雨真っ盛りで、そのまた半月経ったら夏も間近!
時間が経つのは早いもんですなぁ、無駄な日送りをしないようにしなきゃね!

さてさてここ最近は相も変わらずトレーニングに精を出す日々です☆
走りこみ(コンディショニング)、ウェイトトレーニング、個人練習、大学のチーム練習、色んなクラブチームの練習、アメリカ挑戦組との合同練習…ホント色んな所に顔出してます。
こっち帰ってきて一週間くらいは身体のキレもそこまで感じ切れない日が続いてたけど、ここのところはかなり上がってきてるのを日々実感してるよ!
やっぱりしっかり走りこみをしてるのが一番の原因かな?
なんだかんだでバスケは走るスポーツだからね、下半身が出来てきたのがパフォーマンスにモロに影響してる感じ。
自分のイメージに近い動きもどんどん増えてるからね、これは継続していかねば!

やっぱり自分のプレイが思い通りにいくほど、自信っていうのはどんどん深まるものでして…。
相手にしてるメンツも一般的に見てレベルが高いと言われる人間だからね、彼ら相手に今の完成状況(60~70%?)でかなり好き放題出来るっていうのは…ま、悪い気はしないよね。
つっても自分が求めるものはもっと先のもの。
ここで満足することなく、どんどん自分を磨き続けるよ!

…全然話は変わるけど、古巣・富山になんだか不穏な空気が流れまくってるとの風の噂…。
今となってはチームと関係のない人間だけど、それでもかつていた場所が元気ないのはちょっと心残り。
明日の日記にでも俺なりの考えを書いてみようと思いまっす!
…下手なこと書けないなぁ…(苦笑)。
ま、なんとかなるっしょ!
つーワケで、ではでは☆

軽い荷物にして欲しいと願ってはいけない。
強い背中にして欲しいと願わなくてはならない。
~F・ルーズベルト

One,
1ST


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。