スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shock!中毒。

  • 2006/03/29(水) 00:28:47

うぃ~☆
多分昨日の「てりたまサンド」じゃあなかろうか…?病院行った後にPANPEEにお邪魔したんだけど、その前に買った「てりたまサンド」。
だから自主練中も腹痛かったんだろうなあ…fxxk!!
おかげで今日は朝から体調悪く、予定してたscheduleもほぼcancel。夕方になってからやっとマシになったんで、gymで身体動かしました。不覚…。
明日は午前中地元の深川SCでwork outした後、PANPEEの練習にお邪魔しようかなと。明後日は渋谷のO-EASTってclubで「Legend ex」っていうeventやるんで、もしよかったら観に来て下さいね~!多分まだticket余ってるんで☆
さてさて、一昨日報告した通り、ワタクシ只今Legend Ranking第1位でございます☆個人成績表も見たら、なんとscoring・assist・and1も1位っ!3pも何気に2位だし…今seasonは暴れまくるぜよっ!
そうそう、link先に新たに1つ加えました~☆こないだも話した「シブテレ」なんだけど、digestとはいえ俺らのplayがすぐ観れるんで、よかったら覗いてみて下さいっ!
なんかとりとめない日記になっちゃったけど、今日はここまで!
ではでは☆

君は幸せになるために生まれてきたんだから。
―Ervin "Magic" Johnson

One,
1ST

スポンサーサイト

課題だらけの暫定1位。

  • 2006/03/26(日) 21:50:00

うぃ~☆
今日のLegend第4節、最後の最後で勝ちを取りこぼし、屈辱の準優勝…。マジ、もったいなさすぎる…いつも通り、自分でしっかり幕引きすればよかったよ。
この2日間を含め、今のところSeason2は順調に進んでいるように見える。でも個人的には毎節色々な課題を感じている、ありがたいことにね☆
今までのところ、開幕戦を除いて残りの3節では自分で点を取りにいくことに集中してるんだけど、それが随分良い方向に働いてるように思う。まず俺が目の前の相手を抜き去ることで簡単に3on2の状況を作る。そこで他のDが寄ってくれば味方にassist、こなければそのまま自分でfinish。自分の得点が増えるのはもちろんだけど、かといって周りが見てるだけっていう状況になってないのが1番大きいんじゃないかな?その証拠に味方の2人の得点も上がってるしね。
俺のところで攻め続けててもshootが入らなくなる時間帯ってのは少なからず出てくるワケで…でもteammateのところでも攻め、相手に守りどころを掴ませないことでこっちのrhythmに引きずり込む。それが出来てる、俺がそうしようとしてる内は…簡単に負ける気はせんよ(笑)☆
今後の課題としては、やっぱり「幕引き」だろうね。どうやって「自分たちの勝ち」という形で1つ1つのgameを締めくくるのか。それさえ自在に操れれば、自ずとchampion beltは我が手中に納まるだろうね!
細かい課題は他にもいくつかあるけど、それは個人的に修正してこれからに生かしていこうと思ってマス☆
てかSeason2に入って、出血しない日が1日もないのだが(笑)…それだけhardにplayしてるといえばそうなんだけど、次はさすがに気をつけます☆
それにしてもLegendのmemberは面白い人ばかりっ!昨日終わった後に行けるメンツで軽く食事しに行ったんだけど…最初から最後まで笑いっぱなしだったよ(笑)☆そういえばteammateと一緒に食事しに行ったのなんて久々だなぁ…PANPEEはよく行ってたけど最近は練習もあんまり行けてないし、Excellenceの時なんて正直覚えてもいない。まあPANPEEはいつでも行けるしね、それまでは「Legendの愉快な仲間たち」と楽しみますよ☆
さて、今日はこんなもんかな?明日ももちろんしっかり練習しますっ!
ではでは☆

どんな小さい物事からも、何かを吸収しようとする。
それが大きな何かを達成しようとする時の、あるべき姿だ。

One,
1ST

1つ1つの積み重ね。

  • 2006/03/26(日) 00:42:22

うぃ~☆
今日のLegend第3節、おかげさまで優勝しました~っ!
今日は東京電力の体育館でやったから、いつもと違って風とか気象条件を計算する必要はなかったんだけど…屋内だと力を発揮するplayerも覆いから気は抜けません。
前節で得た良い感触のままplay出来たのと、teamでまとまってplay出来たのが今日の勝因かな☆TAKE、TAIKI、thanks a lot!
明日は第4節、ちょっとseizeが小さいけど、逆にそれを武器にしていつも以上に激しくplayしますっ!
…ごめんなさい、明日ちょっと早いんで今日はここまで!
明日は2節分を自分なりに分析したいと思いますっ!
ではでは☆

勝利は、与えられるものではなく、掴み取るもの。

One,
1ST

たまには色んな宣伝を。

  • 2006/03/25(土) 00:53:40

うぃ~☆
明日からまたLegend再開ですっ!今週からどんどんLegend絡みのgameが増えてくるんだよね、楽しみやわぁ☆
今更って感じもするけど、Legendはharf courtの3on3。full courtでやる5on5と圧倒的に違うのは、fast breakやzone pressなどの、流れをひっくり返す「大技」がないこと。つまり、俗に言う「走り勝つ」basketballが存在しないんだよね。
そうなると、純粋なskillが問われてくる。playerの力の差がくっきりと現れやすい、と言ってもいいかな。
であるにも関わらず、「upset」、つまり大番狂わせってのがよく起きる。これは何故か?
俺は、「mental」の差だと思う。大事なところでの1本のshoot、1本のpass、1つのplay。そこにどれだけ「気持ち」が入っているかで、技術の差なんてたやすくひっくり返る。そこが面白いんだよね☆
俺は、このleagueに参戦して、色んな収穫を得た。1on1のskillはもちろん、ball keep、D、game control…。でも、1番変わったのはmental面だと思う。
苦しい状況でも、それを打開するplay。最後の最後で勝ちをもぎ取るbig shot。誰よりも先を読んだ、game control。全部、このmentalでやってる。
「負けることを、許さない。」
その気持ちが1番強いヤツが、最後にchampion beltを手にするんだと思う。そいつになるために、明日も激しくplayしてきますっ!
さて、こっからはちょいと宣伝time(笑)☆先日からLegendは「Sib-TV」っていうところと提携して、毎節のdigestを渋谷のbig schreenで流してるんですね!Tower Recordの隣やHMVの所に置いてあるんだけど…。
そこで流れてる第2節のdigestは、なんとワタクシ「ST」がmainなんざますっ!
まあ1回1分の番組を1時間に4~5回流すから、そこまで頻度は高くないのかもしんないけど…機会があったら是非観てみてね☆LegendのHPからもSib-TVのHPに飛べるようになってるんで、観たい方はそちらも是非っ!
もう1つは、放置気味だった「1stclass original wear」が再始動しそうですっ(笑)!明日Legendが終わったら見積もりに行ってくる予定なんで…これでまた1歩前進じゃあっ!
あ、ちなみに最初に作るのは、やっぱりNo sleeveにしましたんで…皆、買ってね(笑)☆
さ~て、明日に備えて寝るべか…。優勝目指して、bestを尽くしますっ!
ではでは☆

野球は90%が精神力、あと半分が体力だ。
―Yogi Bella(ex-New York Yankees,#8)

One,
1ST

らしくねぇ。

  • 2006/03/24(金) 01:20:39

うぃ~☆
…最近、らしくないね。何がって?playがですよ。
なんか小さくまとまってるっていうか、きれいにやりすぎてるっていうか…なんで、frustlationがジワジワ溜まってますよ。
今日は他県の強豪club teamの練習に参加させてもらったのね。そこは日曜から大会が始まるってんで、どれだけ混ざれるか???だったんだけど…。
確かに、初参加だし、大会直前だし…とか色々考えると色々自分なりの考えは出てくるんだけどね。周りから見たらどう見えたのかは分からんけど、個人的には全然ワクワクしなかったのが本音です。
「日本的」に考えたら今日みたいな方が良いのかもしんないけどね。そこまでstatsは残さなくても、しっかり仕事をするっていうか…実際、俺が出てたquarterはdouble scoreで勝ったワケだし。
でも、やってて充実しないのは確か。周りに合わせ過ぎてるっていうか、自分の「色」が殆ど出なかったんじゃないかな?これがtryoutだったら、impactは薄いね。
もっと、良い意味でやりたいようにやらなきゃいかん。自分らしく、闘争心剥き出しで、ふてぶてしくplayすること。周りに気を使いまくってplayするくらいなら…引退した方がマシだね。それは「俺」じゃないから。
こんなとこで立ち止まるなんてまだまだやなぁ…もっと上手くなるべしっ!
明日はどんな日にしようかな?
ではでは☆

君よ 青春の夢に忠実であれ
―F.von.Sciller

One,
1ST

3歩進んで、2歩下がる?

  • 2006/03/22(水) 23:41:20

うぃ~☆
身体がメッチャ重い…。昨日今日とgymでtrainingしたんで、筋肉痛のIT革命…じゃなかった、嵐が吹き荒れてます。
おかげで今日行った大学の練習でもイマイチ精彩を欠くplayが多かったような…反省。こういう自分の本来のconditionではない時のperformanceは、この先proになった時に重要になってくると思うし…どんな状況でも出来る最低限のplayの水準をもっともっと上げなきゃね。逆に言えば、超一流の選手はそれが出来てるワケだし…断じて負けるワケにはいかんっ!
そうそう、ちょっと前になるんだけどまたまた背景を変えてみました~☆ちょっとstylishな感じで良いでしょ(笑)?あんまり変えすぎるのもどうかと思うけど、たまには変えてみるのも良いよね☆
それと、おかげさまでaccess counterが10,000突破っ!ホント、皆さんのおかげです☆これからも出来るだけ色んな事をここで書いていこうと思うんで、末永くよろしくお願いします!
む~、ちょっと頭痛いんで今日はここまでっ!明日もガンバろっと☆
ではでは☆

Life goes on…On&On 昨日今日と相当ヘコんでも
Life goes on…On&On 明日が良ければ人生は儲けもん
Life goes on…Life goes on…Life goes on…Life goes on…
明日こそ人生最良の日だぜ Life goes on
~「Life goes on」 RHYMESTER feat.Full of Harmony~

One,
1ST 

身体強化、restart。

  • 2006/03/21(火) 22:58:37

うぃ~☆
まずはWBC優勝、おめでとうございま~すっ(拍手)!
結果が全てとは言わないけど、それでもこの結果には純粋に喜びたいよね☆
とはいえ色々課題は見えたワケで…運営上の問題もあるし、playの課題もあるし。でもこの大会で得た経験を糧にして選手1人1人が成長出来れば、また日本の底上げにつながるしね!fieldは違えど、頑張りましょうっ!…なんか俺随分偉そうだけど(笑)。
さて、title通り今日からまた強度を上げていくことにしました☆最近、自分に甘い自分が無意識に出来てたっていうか…何かを守ろうとしてる自分が否めず。何だか気持ちの晴れない日を送ってたワケです。
でも日本代表の奮闘や色々な人の話を聞いて、身体の中から沸々と負けず嫌いの血が…。
「俺はまだまだこんなもんじゃない。」
それを証明するには、実践あるのみ。もう一度、自分に厳しく毎日を送っていきます。
今日は千葉で「Five Star Camp」に出た後、地元のgymでみっちり身体動かしました☆今日play出来なかった分、明日はガッツリ練習してきますっ!やったるぞっ!
ではでは☆

人生にresetはない。
だが、restartはいつでもきれる。

One,
1ST

イチローのように。

  • 2006/03/21(火) 00:16:38

うぃ~☆
皆さん、WBC(World Baseball Classic)観てますか?俺は、「どうせAmericaの金儲けの大会なんだろ?」と最初思ってたんだけど…そこはお祭り好き、まんまとのめり込んでます(笑)。
それにしても波乱万丈な大会だよね~、二次予選で終わりかと思いきや、土壇場で決勝tournament確定!これがあるからsportsは最後まで目が離せないよねっ!
今まで日本のgameは殆ど観てるけど、中でも目を引くのはやっぱりイチロー。playはもちろん、そのleadershipにも目を見張るものがあります。今までももちろん大好きな選手だったんだけど、それは彼の野球に対する姿勢に対して。あそこまで自分にstoicになれることがすごいと思ったし、そうなりたいと今でも思う。
今回のイチローは良い意味でそれを裏切ってくれてる。今まではあまり見せなかった笑顔や激しい感情など、「こんな一面もあったんだ!」っていうものがたくさん見れて面白いよね☆
そんなイチローの発言が、今色んな所で物議をかもしてる。過激すぎるとか、国際情勢を顧みない詭弁だとか…まあ否定はしないけどね。
それに対してイチローは、「自分の発言に対して色んな考えがあると思うが、それはそれで良いと思う。」とcommentしてる。
俺もそれで良いと思う。確かに過激に聞こえるものだったかもしれないけど…負けてニヤニヤ笑ってるよりは全然マシだもん。
「気持ちよく滑れたので、自分としては満足です。」
「みき色のmedalが欲しいです。」
…俺はこんな発言をする人間を、心から応援することは出来ない。必要以上に悔しがれとか、どんな手を使ってでも勝ちにいけとは言わないけど…athleteとして、「向上心」は見せて欲しい。
なにも4 letter word使えとは言わないけど(笑)、勝ちに対しては貪欲であり続ける。また1つイチローから学びました☆
頑張ろう、日本っ!

天下無双とは何か―
そんなこたあ天下無双になってから考えるわ
とりあえず今はそこまでのぼっていくのみだ
俺はただ てっぺんがみたいだけだ
―宮本武蔵
~「バガボンド 第12巻」 井上雄彦~

One,
1ST

芽生えるは、飛躍の予感。

  • 2006/03/18(土) 23:16:35

うぃ~☆
今日も学校で練習でござんす☆昨日は相当腰がヤバかったんだけど、交代浴と低周波のおかげで今日はいくらかマシだったよ。まだ違和感や鈍痛は残ってるけど動けない程じゃないしね、出来るだけ追い込んで成長し続けますっ!
今日の練習はconditioning主体。inner muscle trainingに加えて今日から走るmenuが増えて、身体のキレもどんどん上がっていくはず…楽しみぜよっ!腰の影響もあってどこまで走れるか???だったんだけど、ほぼ100%で走れたのも収穫☆
さっきもしっかりお風呂でmassageしたし、明日にはもっと良くなってるはず!明日も練習頑張らなきゃ☆
さてさて…内容が薄くてすいません(笑)。この頃練習しかしてないしなあ…そうそう、今日のtitleだった。
最近の練習で毎回感じられるのが、「以前の自分との違い」。特に大きく何かを変えたワケじゃないんだけど、何となく前よりも良いplayが出来てる気がするよ。少しずつでも上手くなってんのかなあ…?
もっと色んな相手と、色んな状況でやりあってみたい。そこで自分の成長が見られれば…また次の次元だね。
さて、ちょっと短いけど今日はここまで!
ではでは☆

日進月歩

One,
1ST

あえての苦難。

  • 2006/03/18(土) 00:03:54

うぃ~☆
今日は風が相当強かった!おかげでいつもお世話になってる最寄駅の手前で、電車が折り返し運転しちゃいまして…頑張れ、東京メトロっ!
今日はメリハリつけて(笑)、朝からtraining☆下半身を鍛えるmenuだったんだけど、結構強度が高くて、少し腰に負担をかけすぎました…。その後いつもの病院行ってmassageしてもらったんだけど、なかなかすぐに全快とはいかず。午後からの学校での練習は、shootingと1on1のmenuを一緒にやって、後は個人で調整してました☆
最近やっと膝が良くなってきたと思ったら…やっぱり無理は禁物だね。まあさっきお風呂でしっかり交代浴したし、後はグッスリ寝て、明日の練習に備えるぜよ☆
さて、今日のtitleですが、俺のやってる練習の取り組み方を少し紹介しようかなと思います☆今日午前中に知り合いの方からVHSが届きまして…日曜のLegendの模様を撮ったヤツでした(しほさん、ありがとうございますっ!)!
それを観てて気がついた自分のplayの改善点に、今日の練習でtryしようと思ったワケです。まあどこが改善点なのかは書かないけど(笑)。
今、俺がお邪魔してるのは大学の練習。2コ下の代が中心になってやってるんだけども…俺の感覚では、90~95%自分のやりたいようにplay出来ます。ホントはもっと、限りなく100%に近づけなきゃいけないんだけどね。
まあそれはともかく、そのやりたいようにやれる中で、いかに自分の課題を克服するか?これは大学にいたときからそうだったんだけど、「あえて」自分を苦しい状況に追い込みます。肉体的、精神的にというよりは、状況的に。
例えば抜かれちゃいけない方をあえて無防備にする。だいたいみんな「穴だっ!」と思ってそこを突いてくるわけです。そこで、どうにかして守りきる。それの繰り返し…ま、簡単に言ったら「M」ですな(笑)☆
でも、そうやって克服していった課題はいくつもあるのも事実。今日もまた新たな収穫を得ることが出来たし…これだからBasketballはやめられませんな(笑)☆
そんなワケで明日も自分を苦しめようと思ってます!…ちょっと危ない発言(笑)?
ではでは☆

自分である目標を設定し、それに向かって努力するわけだから、怖がることはなにもない。
―Michael Jordan

One,
1ST

背負いすぎたのなら、少し休んでみて。

  • 2006/03/16(木) 20:48:16

うぃ~☆
今日は朝からあまり身体の調子が優れず…。午前中は家でゆっくりして午後から学校に練習しに行ったんだけど、なんかビミョーな感じは拭えず。なんで、shootingやhandlingなどskill training中心にやって今日は軽めに上がりました☆
う~ん、ちょっと空回りしてたのかな?自分のやらなきゃいけないことは分かってるんだけど、怪我だったりprivateのことだったりが頭をかすめてね。何かに焦らされて、何かに捕らわれてた気がするよ。
ちょっと今の場所から離れて自分を客観的に分析してみると、色々なことが見えてくるよね。良いところ、悪いところ、もっと伸びるところ、直さなきゃいけないところ…。そう考えてみると、最近の俺は生活にメリハリを欠いてた気がする。それがどこかで焦りや空回りにつながってたのかもね。
ならば、俺はどうするべきか?もっとメリハリつけて生活するんですっ(笑)!早速明日から実践しないとね、やるぞうっ!
ではでは今日はこの辺で☆明日も学校で練習です!

誰のためでも 誰のせいでも
ないから今は All by myself
時の流れが やがて僕にかたむきかける日まで
~「All by myself」 Mr.Children~

One,
1ST

自分を押し上げてくれて。

  • 2006/03/15(水) 22:50:32

うぃ~☆
最近更新が滞りがちですなぁ…いかんいかん、ここを見てくれている方も少しずつ増えてきてるんで、今日からしっかりやっていきます!ヨロスクっ(笑)!
昨日は学校で練習後、地元のgymへ。今日はgymに行った後、学校へ。
腰と膝の調子は少しずつ良くなってきてる…かな?腰は相当良くなってきてるんだけどね~、膝がいわゆる「何だかなぁ」です。調子良い時は全然問題ないんだけど、悪い時は鈍痛がズキズキと…。まあtrainingやらで少しずつ改善出来てるからね、気長に無理せず治しますよ☆
え~、今日のtitleは最近感じたmotivationが由来でござんす。俺の周りには日本だけじゃなく、色んな場所で活躍しようとしてる知り合いがたくさんいます☆playerがもちろん多いんだけど、他にも色々夢を持って頑張ってる人間がたくさん。
もちろん夢に向かって頑張ることはたやすいことじゃない。良いこともあれば悪いこともあるし。けど、自分の本当にやりたいことに向かって行動してる人の話は、ものすごくタメになる。自分も負けてられない、もっと頑張らなきゃいけない、と思う。
このところ、それをよく感じるようになったんだよね。おかげで練習が充実して助かりますよ(笑)☆
つーワケで明日も練習っ!頑張るぜよ!
ではでは☆

たとえば君がいるだけで 心が強くなれること
何より大切なものを 気付かせてくれたね
~「君がいるだけで」 米米CLUB~

One,
1ST

PCの調子、不具合につき。

  • 2006/03/13(月) 21:47:32

うぃ~☆
つーワケで、昨日今日と更新出来ませんでした…。幾つか理由はあるんだけど、今日は時間もあるんでつらつら綴っていこうかしら?
まず土曜日は「Legend」 2nd season開幕戦っ!久々のLegendってことで相当気合入ってたんだけど…あえなく敗退。予選を僅差で落としたのが最後まで響いて、敗者復活戦でも勝ち切れず…なんかGrand Championshipの時と似た展開だったよ。まあ今となってはもう2日前のことなんで、しっかり切り替えは出来てるけどね。
「いついかなる時も勝ちにこだわること。」
それを再認識させられた1日でした。土曜日に更新しなかったのは、まあそれが原因であります(笑)。
続いて日曜日、Legend第2節。前日の反省を生かして、予選からhustleしてgameに臨むことが出来たぜよ☆この日はいつものcontrol主体のplaystyleじゃなくってscoring主体でいったんだけど、それが大当たりっ!予選から決勝までで40点近く獲ったんじゃないかな?
この日は風が相当強くて、game前はoutside入るか???だったんだけど…勝負所でいくつもbig shotを沈められたのは自分にとっても大きな自信になったよ☆teamが苦しい時間帯、個人の調子が良くない時…どんなに難しい状況でも最後にteamに勝利をもたらすbig playを出来るplayer。それは俺の目標だし、いつでもそうなれるように努力しなきゃいけないと思ってる。その目標にまた一歩近づけたと感じられた1日だったよ☆結果も優勝だったし…CHRIS君、PAPA、Thanks a lot!
んで、その喜びをここで爆発しようとしたら…PC、ウンともスンとも言わず(汗)。どうしようも無かったんで、昨日は泣く泣く更新を諦めた次第であります…。
今日は朝から学校に行ってました☆腰と膝の調子も考えて、active restを取るっつー感じで…早い話がoffですな。つってもこないだの反省を生かして(笑)、軽めに身体を動かしました☆明日はガッツリ練習するぞ~っ!
とまあこんな感じで生活してましたよ☆そうだ、今月号の「411」っていうstreet fashion雑誌の中でこないだのChampionshipが特集されてるんだけど、その中でワタクシ「ST」が取り上げられてますっ!つってもそんなに大きくないけど…よかったら見てみてねん☆
ではでは☆

だから胃袋よ あぁ僕の胃袋よ
もっと強靭たれ もっと貪欲たれ
なんだって飲み込んで なんだって消化して
全部 エネルギーに変えてしまおう
~「友とコーヒーと嘘と胃袋」 Mr.Children~

One,
1ST

新たな伝説の始まり。

  • 2006/03/10(金) 22:30:40

うぃ~☆
てなワケで明日から「Legend」2nd season始まりますっ!場所は有明コロシアム前、時間は13時から(かな?)!!
今seasonは5/27のGrand Championshipまで約20節を戦う予定なんだけど、はたしてどんな結果が待っていることやら…ワクワクするねっ!今回からmemberも増えて、全部で20人のplayerが毎回しのぎを削ります☆先seasonよりも激しいgameが繰り広げられるのは間違いないんで、興味がある方は是非是非お誘い合わせの上、観に来て下さいね☆
個人的には2代目「Legend」へ向けて緒戦から全開でいくつもりですっ!先のGCでの悔しさを晴らしてなおかつ自分でも満足いくseasonにするためには、Champion beltは必要不可欠なんで☆toughなseasonになるとは思うけど、必ず自分のためになる大事な時間だし…色んな意味でね。頑張るぞう~っ!
今日は学校で明日に向けてのconditioning。膝やら腰やら、身体は万全とは言えないけど身体はゆっくりほぐせたんじゃないかな☆
さあて、明日に備えて今日は早めに寝るべか…結果はまたここで発表するんで☆
ではでは☆

Just Do It.
―NIKE

One,
1ST

完全休暇よ、さようなら。

  • 2006/03/09(木) 23:39:34

うぃ~☆
昨日は1日完全休暇を取りましたっ!土曜から始まる「Legend」2nd seasonに向けてscheduleを考えた時、ここでしっかり休みを取るのが最善かと思いまして☆しっかり睡眠とれたし、ゆっくり自分の時間が過ごせたんじゃないかな?色々motivationにつながる出来事もあったしね、良い休暇でした☆
そして今日、朝から学校の練習に参加!…身体が重い(汗)。身体とimageのブレが思った以上にあって、その修正に悪戦苦闘。全体的に見ていつもの50%くらいしかキレがなかったんじゃないだろうか…マジ、反省です。いくらoffとはいえ、何も身体動かさないのはやっぱりマズイです…。前にもここで書いたように、offの日でも軽めに有酸素運動をすることは必要ぜよ!
まあそんな中でもいくつか収穫はあったんだけどね…shooting touchも修正できたし。それにしても、キレがなくなるのは今日でもうコリゴリ!今後はよっぽどのことがない限り完全休暇はしないことにしますっ!
明日は学校でconditioningして、あまり強度は上げずにwork outするつもり☆週末に向けて万全のconditionを作り上げますっ!
ではでは☆

失敗は成功の母である。

One,
1ST

実感する成長。

  • 2006/03/07(火) 22:06:46

うぃ~☆
今日も学校で練習~☆前にも書いたけど、今年はもうこの時期から対人系の練習が始まってるんだよね。もちろん基礎体力をつける練習と並行して行われてるんだけど、ある程度以上の力を持ったplayerとgame likeに練習出来るのはホント有り難いことです!game勘を落とさずに済むし、何より色々なtypeのplayerとやることで「応用力」が身に付くしね。いつも同じ相手とやってると、得てして課題が見えにくくなっちゃうし…この環境には素直に感謝してます☆
さてさて最近のconditionですが、相変わらず膝は完治してないもののかなり良い状態です!強度の高い練習をした翌日でも簡単に筋肉痛にならなくなってきてるし、動き自体も段々自分のimageに近付いてきてるし…良い傾向ですよ☆とはいえここで満足せずもっともっと上を目指さないと自分の目標には届かないしね、毎日挑戦していくよ!
…今日は相当内容薄いですが、ここまでっ(笑)!明日はもっと内容濃いの書きます☆
ではでは☆

天地自然に四季のあるように―人間の修行などもまた繰り返す四季のごとし。
―覚禅坊胤栄
~「バガボンド 第7巻」 井上雄彦~

One,
1ST

信じる道を進みます。

  • 2006/03/06(月) 23:07:56

うぃ~☆
昨日の結果については、色々な意見、指摘を頂きました。個人的にはどう思えど、明確な結果が出ている今は何も言い訳はするつもりは無いよ。
ただ、俺は日々少しずつでも成長したいと思ってるし、それは自分でも実感出来ている。万人が認める結果を出すのがいつになるのかはまだ分からないけど、それは必ず達成できるとも信じてる。それまではどんな言葉もどんな状況もpositiveに受け入れていこうと思う。自分を信じて進んで行こうと思う。
つーワケで今日も朝から学校で練習☆金曜に痛めた左膝がイマイチ完治していないため自分で強度を調節しながらの練習だったんだけど、追い込めるところは追い込めたかな、と。限界までガッツリいけたかっていうと、そうは言い切れない部分もあるけど…こういった余地が少ないplayerが超一流だと思うしね、少しでもそれに近付き追い越すため、明日も挑戦するぞっ!
個人的には最近shooting touchが微妙に安定してないんで、明日はそこを重点的に取り組みたいと思っちょります☆その後は事務所のmeetingがあるし…週末からはLegend 2nd seasonも始まるしね、止まってる暇はございませんっ!
ではでは今日はこの辺で☆

たとえ壁にぶつかっても、引き返したり、あきらめてはならない。壁にぶつかった場合は、まず、どうやったらその壁をよじ登れるか、あるいはすり抜けられるか、あるいは遠回りして避けられるかを見つけ出すことだ。
―Michael Jordan

One,
1ST

最高の司令塔への道。

  • 2006/03/05(日) 22:18:30

うぃ~☆
本日ALLDAY行ってきましたっ!思ったより気温も高くて、身体も良い感じに動いたんだけど…結果は一回戦負け。正直、情けないです。
確かに相手はsizeも大きく、基礎もしっかりしたgood teamだったんだけど、前半leadしていただけにこの結果は悔やまれる。
個人的に感じたものとしては、
・こっちのgame planに引きずりこむことが徹底できなかった
・missが続いた時に、team mateに必要な指示をしきれなかった
この2つが大きかったと思う。
1つ目は前半と後半で顕著な差が現れた。前半は相手が慣れていなかったのもあるが、攻守共に足を動かしてgood playを生み出すことが出来た。
同じように、こちらがadvantageを取ったまま後半に入るべきだったんだけど、出だしのつまらないmissで相手のrhythmに。そのままズルズル差を広げられてしまった、って感じかな。後半はteam mateの足も止まっちゃったし、なかなかこっちのfieldに引きずり込むきっかけが掴めず…もっと自分が点を取りにいっても良かったのかも。
ここが難しいところだよね、「太平洋クラブ」はteamとして練習することがない分、どうしても味方のplaystyleが把握しづらい。3on3はともかく、5on5での動きは人それぞれ微妙に変わってくるし…その中でPG
としてやってる以上、周りをいかに生かすか&どう自分が生きるかっていうのを見出さなくちゃいかん。俺としては自分で点を取れる自信がある分、teamが上手く回ってない時には自分で打開したいんだけどね~…そこら辺は次のALLDAY(4/2)までに話し合うとします。
個人的には全然やられた感が残らないけど、teamは負けるっていう…何とも後味悪い結末になったワケだけど(苦笑)、切り替えて明日からの練習に臨みます☆
今日感じたのは、PGとしてもっとgameを支配出来るようにならなきゃならんということ。Chauncy Billupsのように自分で点も取れて、周りを生かしきる事が出来るplayer…そう簡単にはなれないけど、その分やり甲斐はもの凄く感じる。自分がNBAを目指す上ではこのpositionしかないワケだし、死に物狂いで成長を続けねば…頑張るぞっ!
ではでは今日はこの辺で☆

天下布武
―織田信長

One,
1ST

明日はALLDAY!

  • 2006/03/04(土) 23:10:36

うぃ~☆
昨日のcolumnについて、色んな方からご意見頂きました。自分の考えてることをここで提示することで、ここを見た人に何か問題提起が出来れば…と思って続けているblogでもあるので、どんどん書き込んで頂けたら、と思います☆
さて、title通り明日はALLDAY!俺ら「太平洋クラブ」の相手は、「STREET COLLEGE」っていうteam。その名の通り、現役大学生の混合teamです。経歴だけ並べたら結構錚々たるメンツなだけに、今から気合十分っ!他にも相当面白いcardばっかなんで、お時間ある方は是非是非足を運んでみてくださいね☆ちなみに、俺らのgameは11時50分からなんで!
つーワケで、今日は学校で軽めの調整。昨日のgameで左膝を若干痛めてたらしくて…違和感程度のものなんだけど、無理しないに越したことは無いと判断した次第であります。shootingやhandling drill、体幹のtrainingなど、良い調整が出来たよ☆
最近身体の各所にちょくちょく違和感が出てき始めてるけど、無理しないながらもしっかり追い込んでいけるようなscheduleを組んでいくつもり。長期的な展望と同じく、短期的なconditioningを大事にすることが、結果として自分の満足いくものになると思うしね☆毎日を大事に過ごしますっ☆
んでは短いけど今日はこの辺で!
ではでは☆

細工は流々、あとは仕上げをご覧じろ。

One,
1ST

Team playとは?

  • 2006/03/04(土) 01:08:53

「あいつにteam playは出来ない。」
「自己中心的な選手。」
今まで何度も言われてきた言葉。これからも何度でも言われるかもしれない。でも、俺は彼らに問いたい。
「team playって何?」

先日、同期の友人から聞いた言葉。前まで俺が所属してたteamのcaptain曰く、
「あいつは変わり者だから。1on1の世界選手権があれば上位に食い込むだろうけど、バスケはteam playだから。」
本当に本人が言った言葉かどうかは知らない。そんな事はどうでも良い。けど、多分teammateの大半は思ってただろうと思う。じゃあ、俺は彼らに問いたい。
「だから、team playって何?」

Team play。その名の通り、teamでplayすること。それが団体競技の醍醐味であり、肝とも言える。強いteamにははっきりとそれが見て取れるし、上でやっていくためには欠かせないものだと思う。では、そのteamの中の個人個人を結びつけるものは何なのだろうか?
俺は、「信頼」だと思う。あいつならこうしてくれる、という「信頼」。それが究極に高まった時に、teamとしての「輪」が生まれるんだと思っている。
じゃあ、「信頼」するにはどうしたら良いか。多分俺の場合はここの定義が違うために、周囲との軋轢が生まれやすいんだと思う。
俺は、「信頼」は「与えられて然るべきもの」ではなく、「勝ち取るもの」だと思っている。自らが自らの力を示すことで、周りからの信頼を勝ち取る。その上でしか、真の「team play」は成り立たないと信じている。
だってそうだろう、shootが全く入らない人間にpassが出せるだろうか?
passを受ける予備動作をして欲しいと、何度も言っているにも関わらずやろうともしない人間に、passが出せるだろうか?
もっと頭を使ってplayしようと言っても、指示に従うことしか出来ない人間に、最適な選択が出来るだろうか?
答えは、「NO」だ。
出来ない人間にやらせるくらいなら、いくら厳しい状況でも俺はshootを打つ。passが出せないんだったら、俺は自分で攻める。shootを打ちたいからじゃない、1on1をしたいからじゃない。勝ちたいからだ。
だが、周りはpassを出せと言う。passを受ける努力をしない人間に、頑張ってpassを出せと言う。coachが出した指示には、いくら難しい状況でも従えという。それをteam playって言うだろうか?
答えは、もちろん「NO」だ。
pass一つとっても、出す方は受け取りやすいように、受ける方は出しやすいようにするのが本当のpassだろう。何か動きをするのなら、各個人がideaを持って動いて、そこで出てくる問題に全員で対処するのがteamだろう。そうやって全員で磨き上げていくのが「Team play」だろう。
そうじゃない、皆で仲良くballを分け合って、coachの顔色伺いながらplayするのがteamだと言うのなら、俺は喜んで脱ける。そんなクソみたいなplayを続けた先に、俺の目指すものは無い。
何が本当に正しいものだったのか。俺は自分の身で、自分の正当性を証明してみせる。
さようなら、もう二度とあなた達とplayすることはないだろう。

燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや

One,
1ST

Motivationを、ありがとう。

  • 2006/03/04(土) 00:27:49

うぃ~☆
昨日は更新できずにすいません…。色々疲れてたってのもあって、22時半には寝ちゃってたんです☆子供かっ!
順を追って話すとですね~、一昨日色々あって昨日は精神的にもっそい疲れてて…学校に練習しにいったのは良かったんだけど、どうにも回復しないんで途中で練習抜けさせてもらいました。off courtの問題をcourtに持ち込むべきではなかったんだけど…猛省。
んで、今日はgymに行ってから地元のSCでgameをやって、今ようやっとゆっくり書いてるってワケざます☆
今日のtitleはそんな2日間で俺が感じた結論の1つなんだよね。この2日間で5つ、俺のmotivationを上げてくれるものがありました☆
3つはpositiveに受け止めたもの。まず1つ目は、一昨日の事務所での打ち合わせ。1st seasonの総括や、個人的に思ったこと、会社側の評価…色々なことを話せたし、何より会社が思った以上に自分を評価してくれてることに満足した。個人的には収穫も課題も見えたseasonだったからまた次につなげたいって気持ちがあったんだけど、それを後押ししてもらえる形になったのは、ホントありがたいことです☆ここで満足せずに、もっともっと上を目指して頑張るぞっ!
2つ目は帰り際にもらったDVD。今までTVで放送された「Legend」関連の番組を集めたヤツなんだけど…面白かったっ(笑)!客観的に見るとあんな感じなんだなぁっていうのと、次はもっと個人で取り上げてもらえるようにしなきゃ!っていうやり甲斐と。ここでのappealは絶対に今後の俺の活動に役立つはずだからね、2nd seasonは暴れるぞうっ!
最後はgymでの出来事。俺がtrainingしてる傍でやってる人がいたんだけど、1つ1つのtrainingにもの凄く集中してたんだよね。自分はあれ程集中して出来ているかって考えた時、正直「NO」だったと思う。良い手本を見つけたと思うしね、これからのtrainingに生かすよ!
残る2つは…negativeなものっていうか、ムカついたもの。2つともbasketball絡みなんだけどね。1つは次のcolumnに書くとして、もう1つ、今日起こった方は…いかんともしがたいね。次あった時は、真っ先に叩き潰します。
毎日の生活の中には、自分のmotivationになるものって一杯あると思う。それに気づくことで自分が成長するきっかけになるんだったら、気づいたほうが良いよね、positiveなものにしろ、そうでないものにしろ。時間は限られているワケだし、1分1秒を自分の成長に繋げられるよう、努力しますっ!
ではでは次は久々のcolumnざます☆

高校のサッカー部がどうとかじゃねェ…
オレ個人が、上手くなるかならないかだ!
―近藤敦
~「ファンタジスタ 第15巻」 草場道輝~

One,
1ST

見失わないようにしようね。

  • 2006/03/01(水) 23:03:12

うぃ~☆
今日から4日間、学校の練習は1部練です。ちょうど日曜のALLDAYまで毎日あるんで、condition向上にはうってつけ!今日は途中からの参加になっちゃったけど、明日からはガッツリ練習します☆
今やってる内容はfoot workや3 menなど、走る練習がmain。それに最近は1on1が入ってきてるんだけど…いや~、毎日勉強になるね!今日みたく1日丸々offにした後は特に、身体とimageのブレが大きいっていうか、なかなか満足いくplayは生まれにくいんだけど、それでも色々新たな発見は出てくるわけで。途中、ブレが無くなってきてからは色々try出来たし、良い練習が出来たんではないかと思いますです☆明日も発見&改善っ!
そうだ、今週?のTokyo WalkerとYokohama WalkerにLegendの記事が載ってるらしいんで、興味ある方は見てみてくださいな☆俺が載ってるかはまだ見てないから分からんのだけど、段々色々取り上げてもらえてるみたいだからね~、有り難い限りです!そういや最近知らない人に声かけて頂く事もあったり…それに伴ってやたら誇張された話を耳にすることもしばし…。
周りに評価してもらえることはホントに有り難い。でも、自分はまだまだ自分の納得いく所に辿り着いていないのが現状だし…周りの変化に左右されることなく日々成長していかねばね☆
つーワケで明日も練習頑張るぞ~っ!
ではでは☆

ぼくはつねに努力をつづければ、かならず結果が生まれると信じている。
―Michael Jordan

One,
1ST


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。