スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/6,7 vs 大阪エベッサ。

  • 2007/01/08(月) 21:10:43

うぃ~☆
昨日の23時前に富山に着きました。
今日は一日オフ!
とはいえ今回の遠征では出番が無かったんで、一日グータラ休むワケにもいかず…。
身体動かせる場所を探したんだけど、結局足が見つからず…。
それに加えて天気もビミョーということで、午後になってからブラリ散歩に出ました☆
土曜から月曜にかけて雪が降るって聞いてたんだけど、結局積もる程には降らなかったのかな?
まあ十分過ぎる程寒かったけどね、家帰ったら湯船でまったりしますか…あ、今出先のネットカフェなもんで(笑)。

さてさて、土日の大阪戦っ!
結果からいうと二連敗…勝つチャンスが何度もあっただけに、悔やまれる展開でした。
簡単に振り返ってみると…

土曜日はチーム初の延長戦!
俺らも相手もお互い相手のゾーンDを崩しきれない、我慢の展開。
とはいえ局面局面で考えれば突き放すチャンスは結構あったんだよね…そこで勝ちきれないのがチームの課題としては挙げられるかも。
逆に相手の方が力の入れ所が分かってた感じかな?
延長戦の5分間で6点差がついたっていうのが、それを物語ってるような気がする。

日曜は終始相手のペースだったかな…前半は点差以上に勢いの差があって、後半ガス欠になった時にそこを突かれちゃった感じ。
う~ん、なんかこないだの新潟との二連戦とほぼ同じ感じだよね。

個人に関してはノーコメント。
感想は特に無い、な…。

う~ん、年明け最初の大事な週末だっただけに最悪でも五分にしたかったんだけどね…なかなか上手くはいかないもんです。
とはいえ、終わったことをどうこう悔やんでも何も変わらないからね!
今までの18ゲームよりも、これからの22ゲームに集中していかなくちゃ!

つーワケでまた明日から切り替えて頑張りますっ!
ではでは☆

ナンダカンダ 叫んだって
やりたいこと やるべきです
~「ナンダカンダ」 藤井隆

One,
1ST

スポンサーサイト

12/16,17 vs 新潟アルビレックス。

  • 2006/12/18(月) 20:25:58

うぃ~☆
今日の富山はめちゃくちゃ寒いっ!
まだまだチャリンコで元気に走り回ってる俺だけど、今日はさすがにキツかったなぁ…手袋買わなくちゃ。
練習行く時なんかはチームウェア着てるからまだ良いんだけど、オフの日に私服でブラブラするには、手袋・帽子・マフラーは必須でしょ~?
時間ある時にちょっと探してみようかな、どっかお勧めのお店ありましたら是非是非☆

さてさて、週末の新潟戦なんだけど。結果から言うと二連敗…。
勝ち星が一緒だった七位の埼玉が一勝一敗だったから、現在単独ビリです。
ホント、試練の時だなぁ…。
今新潟は怪我人が多くてなかなかキツいらしいんだよね、それだけに今回良い感触を得ておきたかったんだけど…地力の差が出たのかも。
土曜のゲームははっきり言ってウチの勝ちゲームだったんだけどね、相手の追い上げに対して上手く対処出来なかったのが敗因かな?
とはいえ感触自体は良いものを掴めたからね、そのまま翌日のゲームに持っていければよかったんだけど…。
日曜はちょっとバラバラだったね、チームとして。
どんどん勢いづいていく相手に対して、後手後手に回ることが多くて…。
バスケに限らずスポーツは流れを掴んだもの勝ちだからね!
相手に流れが傾いてる時、自分達に流れが来てないときにこそ、チームとしてまとまらなきゃ。
そういう意味では一つの教訓にすべき二連戦だったように思う。

個人的には、土曜日は出てないのでノーコメント。
日曜は…微妙だね、意思の食い違い?にせよ要らないミスが一個あったし。
ポイントで出る時は、良いプレイをするのも大事だけど、ミスをしないっていうのも大事なことだからね。
得点取りはしたけどミスがあったんで、個人的には採点は低いです。

さてさて、ついこないだ始まったようなシーズンも今週で一区切り!
年明けからはまたタフな戦いが始まるからね、しっかり準備していかなきゃ。
その前に今週末、ホームで大分とのゲームがあるからね!
そこでの勝利を、来年の良い弾みにしたいな☆
そして着々と進む水面下…来年は色んな意味で面白い年になりそうだよ(笑)☆

ではでは☆

信念さえあれば人間に不可能はない!
人間は成長するのだ!してみせる!
~「ジョジョの奇妙な冒険 第5巻」 荒木飛呂彦

One,
1ST

12/2,3 vs 仙台89ers。

  • 2006/12/04(月) 21:44:48

うぃ~☆
今回の仙台シリーズ@塩竃市、結果は1勝1敗のイーブンでした!
二日間とも出だしから相手にペースを握られる我慢の展開だったんだけど、俺らの良いところと悪いところが明確に出た二日間だったなあ。

初日は途中で自分達のペースを掴むことが出来て、それを持続させたことが終盤の逆転に繋がったと思う。
バスケってのは不思議なもので、オフェンスとディフェンスのリズムが表裏一体なんだよね。
どちらかが調子悪いと決まってもう片方も悪くなっていっちゃうし、逆に片方で勢いを手に入れればもう一方もまた…ってな具合にね。
土曜日のゲームでは、オフェンスの時に我慢して5人でボールを回したおかげでチームの流れが出来て、それがディフェンス面でのハッスルにもつながったように思える。

俺の持論だけど、ボールって水の流れみたいなものだと思うんだよね。
どこかで変に止めすぎちゃうと流れが悪くなって無理が生じちゃうし、良いショットは生まれない。
流れに逆らわずにボールを行くべきところに素直に行き渡らせると、ものすごくスムーズなオフェンスが出来る。
この場合の「行くべきところ」ってのは、何も得点源だけを意味してるワケじゃないんだよね。
ある程度のレベルになればみんなシュートがうてるスキルを持ってるワケで、ディフェンスに対して「正しいリアクション」をした上でのシュートならば、誰がうっても全然問題ないと俺は思う。
そういう場合には「入る・入らない」よりも、「うたない」ってことの方がリズムには悪影響を及ぼす場合が多々あるからね。

…ちょっと深入りしすぎたな。
要するに、目の前のことに正しい反応をすれば、自然と望んだ結果が手に入るってこと。
自分のマークが距離開けて守ってるなら、わざわざドライブしても難しいシュートになるだけでしょ?
相手がリバウンドに飛び込んでくるようなら、飛び込まれる前に止めちゃう。
フォーメーション組んでも点が取れないのなら、きついのをちょっと我慢して速攻を増やす。
ゲームをやってると色々な要素が絡まってくるけど、「いかにシンプルにやるか」が一番の解決策だと思うんだよね。
シンプルにやるために、毎日スキルの練習をしてるワケだしね。

そう考えると、日曜のゲームではその「シンプルさ」が少し欠けてたように思う。
まあ「言うは易し」、行なうは難し」なんだけどね(苦笑)。

個人的にも…良くはなかったな。
でも土曜は短い時間ながらも良いテンションでゲームに入れたと思う。
ディフェンスを頑張って、オフェンスはシンプルに…点も取ったしね。
逆に日曜はゲームに入りきってなかったかな…。
シンプルにやれば良いところを自分で難しくしちゃったり、ちょっとしたコミュニケーション不足でつまんないミスをしたり…反省。
まあ良いことも悪いことも、自分の成長に繋げるかどうかが大事だからね!
チームの勝ち負けはもちろんだけど、一つ一つのプレイの中から自分の成長を促す要素を見出していきたいよね。
それはこれからもずっと一緒だし☆

さあて、また明日から練習頑張りますか!
今週の相手の埼玉もまだリズムに乗り切れてないからね、ここを叩いて、チームとしても個人としてもリズムに乗っていきたいな!
ではでは今日はこの辺で☆

ぼくは一番が好きだ、ナンバー1だ!
~ディオ・ブランドー from 「ジョジョの奇妙な冒険」

One,
1ST

11/25,26 vs 東京アパッチ。

  • 2006/11/27(月) 22:29:44

うぃ~☆
行ってきました、我が町・東京っ!
バスで7時間?くらいかかったんだけど、遠かった…(汗)。
いつもはだいたい飛行機か電車で帰るから、かかっても3時間半くらいだったんだよね~、しかもバスから見る東京はホント、アスファルトジャングル…。
いつの間にか知らない建物もどんどん建ってるしね、富山とは大違いだたよ☆

さてさて、まずはこの場を借りまして…。
今回の東京戦に観に来てくれた家族、友人、お世話になった方達、先輩後輩、関係者の方達…本当にありがとうございましたっ!
あんなに多くの人達が観に来てくれるとは思わなかったから、最初は嬉しさよりも驚きの方が大きかったんだけどね(笑)。
でも花束贈呈の時には図らずも少し感動してしまいまして…。
でも本当に嬉しかった!

ゲームの方はまたも二連敗…。
でも、先週の負けとは違う負け方だったんじゃないかな?
先週はホント、元気&だらしのない負け方だったんだけど、今回の特に二戦目は闘志が表に出た良いゲームだったと思う。
つっても負けちゃ意味ないんだけどね…。
でも少しずつ変わってきてるのは確かっ!
応援してくれてる人達にはじれったい思いをさせてばかりだけど、近いうちに必ず勝利をプレゼントしますんで!

個人的には…微妙。
一戦目にはある程度の時間は出たものの、スタッツ的には満足いくものじゃなかったし、二戦目に関しては出て早々ミスしちゃったからね…微妙やで。
「なんか元気がない」とか「抑えすぎてる」とか色々な声も聞こえるワケだけど、俺にとっては一つ一つのプレイが大事な勉強だからね!
窮屈に感じたり、自分の考えとは違ったとしても、一つの考え方としてどんどん吸収していきたいな☆
まあ少しずつ出る時間も増えていってるからね、継続していかなきゃ。
まずはゲームに出ないことには何も始まらないからね!
ST WARSはまだ始まったばかり…。

さてさて、東京戦と言えば、ずっと楽しみにしてたCOHEY(青木康平)さんとのマッチアップ!
いや~、楽しかった…。
実際ゲームでマッチアップするのは、俺がエクセレンス、康平さんがFAR EAST BALLERSで出た時の練習試合以来かな?
最初マッチアップするときに軽くハイタッチしてから始めたんだけど…面白かった!
バスケしてて自然に笑顔が出たのはいつ振りかな…?
アメリカいた時やストリートでやってた時のワクワク感を思い出したよ☆
今回は最後にAND1取られるはめになったんで、このリベンジは必ず。

う~ん、こんなもんかな?
実は東京行って引いた風邪が結構ひどくて…今も頭痛がするんです(苦笑)。
早く家帰って暖かくして寝よっと。
ではでは☆

人生、一敗二勝。
~柳本晶一

One,
1ST

11/19,20 vs 仙台89ers。

  • 2006/11/20(月) 22:33:32

うぃ☆
土日は富山県内の滑川、上市にある体育館で仙台との二連戦!
プレシーズンの時に良い感じで勝ててたからか、先週一週間はホント良い感じの雰囲気で練習に臨めてたんだけどね…。

結果は予想外の二連敗。
得失点差により、ただ今最下位です。
二日間ともたくさんのお客さんが来てくれてたからね、スパッと勝ってファンの方達と一緒に喜びたかったんだけど…まあそんな世の中甘くないわな。
個人的には勝てなかった悔しさよりも、プロと呼ぶには程遠い内容のゲームを見せてしまったことに対してものすごく恥ずかしいと思ってます。
俺が応援する立場だったら、はっきり言って文句言うと思うし。

チームの内部の人間、しかも直接勝敗に関係するプレイヤーという立場である以上、なかなか言いたいことも言えないんだけど…言葉を選びながら、いくつか書いてみようと思う。
まず、今のチームの中で一番問題なのは、「チームとしてのケミストリーの欠如」にあると思う。
シュートが入ってたり流れが自分達に傾いてる時はイケイケで良いんだけど、そうじゃなくなった時、つまり自分達の思うようにゲームが進められない時や、相手にリズムを握られた時に、どうしてもチーム一丸となりきれない。
土日の二連戦では自分達で出だしからゲームを難しくしちゃって、あとはずっと相手にペースを握られたままの我慢のバスケだったんだけど、そういう時こそチームの皆が同じ方向向いてなきゃいけないと思うんだよね。
でも今の俺らの場合、我慢しようとする者、積極的にいこうとする者、雰囲気に呑まれて消極的になっちゃう者、色んな思いがごちゃ混ぜになっちゃってる気がする。
口では「五人でやらなきゃ!」とはいうものの、実際にはひっちゃかめっちゃか…なんかどこぞの体育館で「やってる寄せ集めのピックアップゲームみたいになっちゃってた。
これじゃあいくら何でも勝つのは難しいワケです。

じゃあ、その「ケミストリー」を生み出す一番の解決策は何だろうか?
それは、「信頼」だと思う。
「こいつなら取ってくれる!」
「こいつならパスをくれる!」
たった一つのパスにも、これだけの思いがあってこそ上手くいくと思うんだよね。
そんな幾つもの思いが重なって、縒り合って、混ざり合って…そして初めて「ケミストリー」が生まれるんだと思う。
今の俺らには、その「信頼」がちょっと足りないんじゃないかな…?

じゃあその「信頼」はどこから来るのか?
それは、日々の練習の中での積み重ねの中にだけ生まれ得るんだよね。
普通に考えて、シュートが全く入らない人間にパス出す?
俺は出さない、だって入らないんだから。
これは日常生活においても置き換えられるものだと思う。
全く仕事が出来ないと分かってる部下に、上司が大事な仕事を頼むだろうか?
それは無いよね。
仕事を任されたいと思うのなら、まず自分が仕事が出来るってことを上司に知らしめなくちゃ、日々の上司との付き合いの中でね。
バスケも一緒、練習の中での一つ一つのプレイで、「自分は出来るんだっ!」てことを見せ付けなくちゃいかん。
周りにも、自分にもね。
周りが何かしてくれるまで、ただ安穏と日を潰しているような人間には、誰もチャンスなんて与えないと思うよ。

…ちょっと話が脱線しちゃったな(苦笑)。
要するに、今自分が置かれている状況で、まずベストを尽くしなさいってこと。
誰かが見てるからとか、誰かに評価されるためとか、そんな気持ちは置いといてね。
すぐには結果は出ないかもしれない、けどどこかに必ず自分を見てくれている人はいるはず。
「流した汗は嘘をつかない」というけど、ホントその通りだと思うしね☆

何を隠そう自分がまさにそうしているところだからね…(笑)。
俺が突然PT減ったのにも何か考えがあるからなんだろうし、今はまず自分のPTを勝ち取ること!
今の俺にとっては「コーチの信頼=PT」なんじゃないかな?
何度も言うようだけど、俺は自分がやれるっていう気持ちはずっと変わらず持ってるワケだし、それを練習の中でも発揮出来てると思ってるからね。
自分のプレイが、チームに勝ち星を積み重ねる起爆剤になると信じてるし。

どう足掻いても何も変わらないって時には…ねえ(笑)?

ま、そんなワケで「チームに勝利をもたらす」べく、明日も練習頑張りますっ!
…まあ今日もやってたけど(笑)。

ではでは☆

臥薪嘗胆

One,
1ST


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。